さよなら!渋谷公会堂

 先週10日、渋谷公会堂に行ってきました。

1509103526.jpg 1509103527.jpg

 渋谷公会堂は約50歳。建て替えのため、この10月に取り壊されるそうです。

 その最後のコンサートに、北海道歌旅座が呼ばれたのだそうです。

1509103525.jpg

 昭和ノスタルジア、というステージは、懐かしい歌が満載。岬めぐりも良かったですが、ルックのシャイニオン~君が悲しくて、は歌旅座にとっても思い出深い歌。心にしみました。

1509103528.jpg

 メンバー全員北海道出身のようで、楽しいコンサートを繰り広げてくれました。

 また、東京で公演するときに、応援におじゃましたいです。

 1509103529.jpg

クラーククラブ マーガレットコンサート

マーガレットコンサートちらし2 

 9月27日(日)14時から、日本聖公会の聖マーガレット教会で、マーガレットコンサートが開催されます。

 vol.32、らしいです。

 北大合唱団 東京OB会 クラーククラブが出演します。

 不肖私も、この4月からメンバーの一員となりまして、このコンサートにも出演します。

 演奏はそれほど上手くないですが、平均年齢70歳超え?のおじさんたちの歌声を聴いていただきたいものです。

 入場無料ですが、会場で教会に献金をお願いしております。


Joint Concert 2015 真夏の夜の夢

 8月22日(土)、18時から、鎌倉芸術館大ホールで、ジョイントコンサートが開催されます。

北大ジョイント2015 

 岡山大学男声合唱団コール・ロータス
 
 信州大学グリークラブ

 北海道大学合唱団

 横浜国立大学グリークラブ

 という4つの男声合唱団が競演します。

 私の母校であります、北海道大学合唱団も鎌倉の地にやってきて、北にまつわる過去の名曲から新曲まで、数曲(4曲くらいかなあ?)を披露してくれるようです。

 もちろん聴きに行きます。来週の土曜日ですが、今から、とても楽しみです。

PMF2015東京公演

150804pmf10001.jpg  250804pnf2.jpg  

 8月4日、サントリーホールで、PMF2015の最後を飾る東京公演が開催されました。

 縁あって、ホールで聴くことができました。

 会場はほぼ満員でした。初めてのサントリーホールでしたが、札幌のホール内は札幌コンサートホール”kitara”と似ている。キタラのほうが少し大きいかな?!

 音響も、とてもよく感じました。

150804pmf3.jpg 150804pmf4.jpg


 演奏も素晴らしかった。特に、ピアノソロは良かった。さすが、チャイコフスキー国際ピアノコンクールで優勝しただけあります。将来性、十分すぎます。

札幌市役所声友会合唱団創立60周年記念演奏会

 本日18時から、札幌サンプラザコンサートホールで、札幌市役所声友会合唱団創立60周年記念演奏会が開催されます。

150711001_20150711105121dbe.jpg

 4月から練習に参加できていないmanabeeですが、この日のために、カムバックサーモンであります。

150711003.jpg 

 OBステージばかりでなく、女声を除く全ステージに立たせていただけることになりました、。

150711002.jpg 

 私が入団したのは1984年。声友会の60年の歴史のうち、31年?=半分ほどを経験しております。

 これから3年間は空白になると思いますが、遠くからでも応援しております。

 良いステージとなるよう全力を尽くします。

小樽商科大学グリークラブOB演奏会

150719002.jpg 

 7月19日には、小樽商科大学グリークラブのOB演奏会もあるようです。

 聴きに行きたいけど、ちょっと難しいかもしれないなあ・・・。でも、応援してますよ!

声友会合唱団創立60周年記念演奏会

150711001.jpg 

 5か月も先のことではありますが、manabeeも、なんとか出演したいと思っています。

 今日も、朝9時から、特別練習があります。

 朝一番はキツイですが、1月から2月にかけて、4回続けて練習に参加できなかったので、やる気は満々です。

 頑張りますよ~!

創立100周年記念演奏会

 昨日、1月24日、創立100周年記念「北海道大学合唱団第63回定期演奏会」を聴いてきました。

 創立100周年ということで、第2ステージでは、OBと現役合同で、「月光とピエロ」が演奏されました。私も参加したいと思っておりましたが、諸般の事情により出演できず、ぼこちゃんと一緒に、全曲、客席から聴かせていただきました。

150125005.jpg

 1ステージ目は、多田武彦作曲の「柳川風俗詩」。現役は40人ほど在籍しているようで、ハーモニーが綺麗で、なかなか頑張ってました。出だしがすごくよかったです。

 OBも入った第2ステージは、残念ながら、ハーモニーが少しにごりますねえ。澄んだ歌にならないなあ。

 第3ステージは、鈴木輝昭に委嘱した組曲の初演。「満天の感情~男声合唱とピアノのための~」でした。札幌在住の芥川賞作家、池澤夏樹の詩をテキストに5曲から構成される。ピアノと無伴奏の曲が交互にあらわれ、なかなかの意欲作ですが、ちょっと難しいかなあ。

 第30回定期演奏会で初演された委嘱作品「流氷のうた」も、当時は、良さが微妙に分からなかったので、30年経てば、名曲になるかなあ。

 最終ステージは、「IN TERRA PAX~地に平和を」でした。

 鶴見正夫作詞、荻久保和明作曲。普通は、委嘱作品をトリに持ってくるような気がするのですが、そうでもなく・・・。ただ、いい曲ですねえ。戦争に反対する平和へのメッセージ、キレイなメロディーとハーモニーで客席に訴えかけてくる曲です。

 惜しむらくは、暗譜のステージが1ステだけだったこと。とくに、4ステは暗譜にしてほしかった。学生は、金はないが、時間があり、体力があり、記憶力がある。もっと熱く歌ってほしい、というのは、30年以上前に現役だった、おじさんのひとり言だろうか・・・。

創立100周年記念

15012401.jpg 

 1月24日(土)、キタラの大ホールで、北海道大学合唱団の第63回定期演奏会が開催されます。

 北海道大学合唱団は、創立100周年。30年以上前に、4年間在籍していたころの記憶は今でも残っています。100年のうちの4年、25分の1ですが・・・。

 この演奏会の第2ステージは、OBと現役の合同ステージになっています。私もステージで歌うつもりでいましたが、家族のアクシデントにより、練習に参加できず、遠慮しようかと思い始めています。

 チケットは2枚購入済みですので、ぼこちゃんと一緒に聴きに行くことはできるのではないかと思ってはおります。

 どのような演奏会になるか、楽しみですね!

ゴスペルのワークショップ

150116002.jpg 

 1月16日から18日まで、「Butch Workshop in Sapporo!! Vol.2」が開催されます。

 ぼこちゃんも参加予定だったのですが、体調不良により、急遽、参加出来なくなってしまったところです。

 1月7日から主夫やっているmanabeeです。

 除雪、掃除、洗濯、買い物、炊事となかなか忙しい毎日です(笑)

GOSPEL LIVE 2014

 昨晩、11月22日、教育文化会館に行ってきました!

141122012.jpg 

 ヘブンリィ・ウインドのゴスペルのライブです。ぼこちゃんは、2010年から参加しているので、今年で5年目にもなるのですねえ。早いものです。

141122009.jpg 141122013.jpg

 今年は、フレンドの方々が6人ゲスト出演されて、音楽性とメッセージ性の高い音楽を披露していただきまして、とても共感できましたね!

141122008.jpg 

 今年は、11月22日で、「いい夫婦」の日。来年は、11月21日、同じく教育文化会館とのことです。

さっしん札響クラシック&ポップスConcert

141103001.jpg


 冷たい雨というか、みぞれ、というか、雪もちらつく中、久しぶりに、キタラに行ってきました。

 尾高忠明さんの指揮で、札幌交響楽団の演奏という贅沢なかんじで、シューベルトの交響曲「未完成」などを聴くことができました。

 庶民的なかんじのコンサートで、リラックスして聴くこともでき、よかったです。

第65回北海道合唱コンクール

141005001.jpg 

 10月5日、第65回北海道合唱コンクールが開催されました。

 職場の部がなくなり、一般部門、混声合唱の部で出演するようになって、2年目であります。

141005002.jpg 

 今年は、札幌で6年振りの開催でした。審査員は、5人。

141005003.jpg 

 札幌市役所声友会合唱団は、課題曲G4を選びました。

 「鐘(「青い小径」から) 竹久夢二:詩、森田花央里:曲

 平成25年度合唱組曲作品酵母入選作品、であります。

141005004.jpg 

 混声の部には、6団体が参加。ゴールド”金賞”は2団体。”Baum”とTHE GOUGE”。

 シルバー”銀賞”は3団体。”札幌市役所声友会合唱団”など。

 3位、銀賞に満足しています。定年退職までには、1位金賞を獲得してみたいものです。

札幌大谷フラウエンコール25周年記念演奏会

140802img001.jpg 

 昨日、開催された、輪声会OG会・札幌大谷フラウエンコール 25周年記念演奏会を聴きに行きました。

 私も、1980年から、札幌で合唱をしていますので、かれこれ、34年。知り合いの方も参加されており、懐かしい気持ちで聴き入りました。

 チラシと比べますと、本番では、3stと2stの順番が入れ替わってました。

 3stと4stの間に、少し長い休憩が。

 ソリストや弦楽アンサンブルが加わった、全員の4stは、モーツアルトらしい室内楽の雰囲気で、とても素敵でした。

 おつかれさまでした。そして、ありがとうございました。

第67回 コーラス・フェスティバル

 6月14日と15日、札幌市教育文化会館大ホールで、コーラス・フェスティバルが開催されました。

140615001.jpg 

 1年に1回。札幌合唱連盟の主催で、昔は、春の「市民合唱祭」といっていました。

 今でも、市民合唱祭は存在しており、秋、10月に、札幌市の主催で開かれています。

 裏方は、そちらも札幌合唱連盟が担っていますが、コーラス・フェスティバルは札幌合唱連盟の行事なので、同連盟に加盟していることが出演の条件になります。

140615002.jpg 


 札幌市役所声友会合唱団は、来年創立60周年。全体は5部構成ですが、15日に開催された第3部のトリ(14番目)での出演になりました。

 8番目には、私が大学生のときに加入していた、北海道大学合唱団が出演しますし、社会人になった1984年に創立され、私もすぐ参加(団員番号60番です)した、札幌アカデミー合唱団が9番目に出演します。

 パートナーのぼこちゃんも札幌アカデミー合唱団に1985年から参加していたので、そういう意味でも思い出深い合唱団ですね!

140615003.jpg 

 プログラムには、ブラボー札幌の広告も掲載されています。

 札幌は日本人の手によって本格的にビール醸造を始めた場所です。官営のビール工場が今の苗穂にあったのです。

 札幌でビールを飲まれるときは、ぜひ、ブラボー札幌を歌って乾杯してほしいものです。

北大合唱団OB会第10回演奏会

 5月11日(日)、札幌コンサートホールkitaraで、北大合唱団OB会の第10回記念演奏会が開かれました。

140511001.jpg 

 私、manabeeも、OBの一人として、全ステージに参加しました。

140511002.jpg 
 

 今回は、男声合唱の作曲家としては第一人者である多田武彦先生に、2曲の新曲を書いていただき、「季節のうつろい」と題して、6曲構成のステージを持つことができました。 

 高校時代から男声合唱に親しんできた私にとっては、感慨の深いステージとなりました。

140511004.jpg 

 また、第30回の記念定期演奏会が開催されたときは、大学2年であり、そのときに湯山昭先生に委嘱して出来あがった組曲「流氷のうた」から「ポプラは燃えていた」を演奏出来たことも、とても懐かしかったです。

140511003.jpg 


 私は、昭和55年から59年まで、北大合唱団に在籍していたわけですが、それから30年がたち、実行委員をしたこともあったOB演奏会にも、10回のうち7回に参加させていただいております。

 9回参加できるチャンスがあったにもかかわらず、2回は自己都合により参加できなかったことも、今となっては、少し悔やまれるところであります。

 当日は、同期6人がステージに立ち、ステージには立てなかったけれども、演奏会に駆けつけてきてくれた同期も2名いたので、8人の同期と会うことができました。

 大学時代に一緒に合唱を楽しんだ私の期の前後7年の先輩や後輩も多く、とても懐かしく楽しい時間を過ごすことができました。

 ステージ上で私的な体調的アクシデントに見舞われ、まだ復調してませんが、すべての方々に感謝したいと思います。ありがとうございました。

北海道大学合唱団第62回定期演奏会

 1月18日(土)、札幌教育文化会館で、北海道大学合唱団の第62回定期演奏会が開催されました。

北大合唱団定演 

 私が現役としてステージに上がっていたのは、たしか、第29回から第32回までの4年間。第31回のときには、大学3年生でありました。

 今年で62回目ということは、その倍の年月がたっているわけです。

シレトコ半島の漁夫の歌 

 OBは、第4ステージで、賛助出演し、「シレトコ半島の漁夫の歌」を歌いました。

 北海道大学合唱団創立50周年記念の第15回定期演奏会のために、ゴジラの音楽で知られる北大の先輩である、伊福部昭に委嘱して出来あがった作品。1966年のことです。

 私は現役だったのは、1980年4月~1984年3月まで。そのころも、委嘱した歌があった、との伝承がありましたが、団室が火災により焼失したことなどから、楽譜は見たことがありませんでした。

 当時の代表の家で手書きの楽譜が出てきたそうで、48年振りに再演することができました。

OBちらし 

 今回は、60人くらいの演奏で、もっとも重要と思われるベース系の迫力が出なかったようで、ぼこちゃんに言わせると、演奏の評判は良くないようです。

 5月11日には、200人の大人数になりますので、迫力の演奏を期したいですねえ。

女性合唱団 静麗会 第8回演奏会

 女性合唱団「静麗会」の「第8回演奏会に行ってきました。

静麗会第8回演奏会ちらし 

 一応、静麗会が誕生したときから知ってます。私は大学2年生ということになります。

 メンバーも知り合いが多かったですが、現在、顔がわかる人は数名ですね・・・。

あゆみ 

 プログラムに年表が出てました。全日本合唱コンクールにも出場した輝かしいころもありました。


プログラム1 プログラム2

 再結成されて10周年、4年ぶりの演奏会とのことでしたが、充実した、いい演奏会だったと思います。

 女性20名での演奏はけっして楽ではないと思いますが、会場に、柔らかく、輝かしい女性合唱の響きが拡がっていましたね!

 特に、第4ステージ、上元芳男先生が、静修短期大学合唱団のために?作曲された「アイヌ旋律による女性合唱のためのウポポとリムセ」は良かったです。20名とは思えない素晴らしく心のこもった名演だと感じ入りました。

 おつかれさまでした。

GOSPEL NIGHT 2013

ゴスペルナイト 

 11月30日(土)、18:00から、札幌市教育文化会館大ホールで、「ゴスペルナイト2013」が開催されます。

 「ヘブンリィウインド・ゴスペルクワイア」、「ナイトdeライト」、「ナツキ&ブライトサッポロ・コミュニティ・クワイア」が出演します。

 入場料は、前売券が2,500円、当日券は3,000円。

 ぼこちゃんが出演するため、manabeeも、もちろん聴きにまいります。

 一応、クリスチャンだし・・・。応援してます。

第64回北海道合唱コンクール

 10月6日(日)、函館市民会館大ホールで、「第64回北海道合唱コンクール 大学職場一般部門」が開催されました。

コンクールプログラム
 

 manabeeも、混声合唱の部で、歌ってまいりました。

 混声合唱の部

 しかしながら、結果は、出場5団体中、第4位の銅賞。かなりさびしかったです。

 出演順に、

 1 札幌市役所声友会合唱団 銅賞

 2 THE GOUGE 金賞 全国大会出場

 3 函館MB混声合唱団 銅賞

 4 Baum 金賞

 5 リトル スピリッツ 銀賞

 数名の合唱経験者から感想をお聞きすることができました。

 共通していたのは、声が出ていなかった、声に艶がなかった、とのことです。

 来年は、札幌で開催される予定です。
 

プロフィール

かなちゅう

Author:かなちゅう
2002年7月10日からHPを開設してきましたが、PCの調子が悪く新しくしたため、更新できないことから、2010年2月20日にブログを開設しました。

趣味
コンサドーレ札幌(誕生からずっと応援してます。)
合唱(高校1年生からサークル活動などで歌い続けてます。)
写真術(コンパクトカメラ⇒ニコン一眼レフ⇒デジカメ⇒デジカメ一眼と歩んできてます。)

FC2カウンター
月別アーカイブ
最新記事
アルバム
最新コメント
最新トラックバック
コンサドーレ札幌
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる