浜松城

 苦労して書いたブログが消えました。FC2はそろそろダメかもしれません。

1511052103.jpg

1511052134.jpg


1511062169.jpg

熊本城にキタ~!

 その昔、昭和61年(1986年)2月、熊本城を訪れたことがあります。

 2015年8月ですので、29年半ぶりに、カンバックであります。

1508231459.jpg

 当然といえば、当然でありますが、技術が進歩しております。デジタルカメラなんてなかったので、フジのコンパクトカメラ(いわゆる、ばかちょん)にカラーフィルムを装填し、一所懸命、撮影しておりました。

 そのころは城を撮る、というよりは、城をバックに自分の写真ばかり撮っていたような・・・。

1508231467.jpg

 また、熊本の街も、あか抜けているように感じます。市役所のあたりが繁華街ですが、新幹線も着く駅になりましたが、駅は少し古臭いですが。

1508231443.jpg

 上の写真で右側に見えるのが、熊本キャッスルホテル。29年半前に宿泊したホテルで、その最上階のレストランから、熊本城が素晴らしく良く見えたのを今でも覚えております。

 「肥後路」という郷土料理店で、おいしい熊本の地酒や馬刺し、きびなごの刺身などを堪能させていただいた楽しい記憶も蘇ります。

 その店で偶然知り合いになった長崎出身の損害保険会社勤務の方に、その後、長崎市内を案内していただき、長崎チャンポンを一緒に食べたことも良い思い出です。今は、どうされているのかなあ。再び、お会いしたいものです。

1508231450.jpg

 熊本城といえば、武者返しの石垣です。

 今回は、誰も入ってこない、不開門(あかずのもん)から入城いたしました。

 これが江戸時代から現存する唯一の門で、昭和8年に国宝になったが、法改正で今は、国指定の重要文化財だそうです。 


 1508231454.jpg   1508231456.jpg

 熊本城はまだまだ続く。

群馬県前橋市に行ってみた!

 2週間ほど前、コンサドーレ札幌の応援のため、群馬県は前橋市に、高速バスで行ってみました。バス代は、1,550円と安く感じました。

150517056.jpg 

 私、高いところからの眺望が結構好きですので、無料で32階からの眺望を楽しめるという群馬県庁に向かいました。

 写真の真ん中に写っている建物がそれであります。

150516009.jpg 

 展望室はこんなかんじ。ゆるキャラグランプリ2014で優勝したという群馬県のマスコット”ぐんまちゃん”が迎えてくれました。

 誕生日は2月22日。永遠の7歳というポニー(仔馬)です。

 馬といえば、本日は、「第82回日本ダービー=東京優駿=(31日・東京10R2400メートル芝18頭、G1)」がありました。

 皐月賞馬で1番人気のドゥラメンテ(ミルコ・デムーロ騎乗)が2分23秒2で優勝し、史上23頭目の春のクラシック2冠を達成。2着は5番人気のサトノラーゼン、さらに鼻差の3着に3番人気のサトノクラウンが入りました。

 私、20年ぶりくらいで、勝馬投票券をネットで購入してしまいました。

 応援していたのは、北島三郎さんの馬「キタサンブラック」でしたが、14着に沈んでしまいました。クラシカルな枠連で、1-7も購入していましたので、一応的中。

 全部で3,000円購入し、1-7は600円。5.8倍でしたので、580円×6=3,480円の払い戻し金。100円の手数料を支払いますので、380円の儲けになりました(笑)久しぶりに、スポーツ新聞を1週間購入し、それなりに研究しまして、楽しかったです。

 
150516006.jpg

 さて、本題にもどりまして、地上127メートル。32階からの眺望はこんなかんじでありました。

 右手に見える少し高い茶色の建物が前橋市役所。その手前のレンガ造り?の建物は、前橋市議会棟とのことです。 

150516005.jpg 

 冒頭の写真は、上の写真に写る公園から撮影したものです。どうも池が群馬県の形をしているらしい。展望室で見学していた地元親子連れのお母さんが娘さんに話しているのを聞きました。

150516002.jpg 150517063.jpg


 利根川が見えます。なかなか雄大です。大きなドームは、ヤマダ電機前橋グリーンドームと言いまして、何するところかなあ、と思いましたら、競輪場のようです。イベントにも使えるようですが・・・。

 ヤマダ電機は前橋市に本店があるのですが、前橋駅前にはなく、駅から車で15分のところにあるようです。高崎駅前には大きな店舗がありましたので、そちらのほうがかなりにぎやかにかんじましたねえ。

 来年はJ1なので、戦わないはずですが、万が一、ザスパクサツ群馬と対戦することになった場合、高崎に泊まってみるかなあ・・・。

函館空港、新しくなってた!

 息子を見送りに行った、函館空港ですが、かなり久しぶり。ひょっとすると20年くらいも訪れていない気がします。車とかJRの移動ばかりで、用事ないしなあ。

 なんか新しく綺麗になってました。イメージが違う・・・。

1501021279.jpg 1501021280.jpg

 3階に部屋から飛行機が見えるフリースペースと展望デッキもありました。

1501021281.jpg

 2日の函館、このときは、快晴。展望デッキから、函館山もはっきり見えました。

1501021290.jpg 

 寒いので、室内から息子の乗った飛行機を撮影。いいタイミングで撮影できて、満足です。

ハセガワストアのやきとり弁当!

 今年は、一族3世代13名(残念ながら11名になってしまったのですが・・・)が一堂に会する予定であったことから、31日から2日までの2泊3日、湯の川観光ホテルで過ごしました。

 夜・朝とバイキング。そして、温泉にも3回入りました。1時間くらいずつの長風呂。

 さらに、1日はホテルで時間がたっぷり余ったので、義理の弟、弟、息子、私の4人で、家族マージャンをしてしまいました。無料の古い麻雀室があり、貸切でした(笑)

 私達は、朝のバイキングで結構満腹だったのですが、母が朝ご飯を食べなかったことから、13時になったら考えることにしてました。

 ちょうど半荘終わったところで、少しお腹もすいてきたので、買い出しに行くことに。

1501011278.jpg 1501011277.jpg

 卓を囲む4人の男たちの全会一致。やはり、  函館のソウルフード、B級グルメと言えば、ハセスト(ハセガワストア)の「やきとり弁当」でしょう!ということになりました。

 私の車を出して、数分のところにあるハセストへ。焼き上がるのに20分待ちますよ!とのことでしたが、結局、30分くらい待って、なんとかGET。この待っている時間があるのも、やきとり弁当の特色です。

 地元の方々もなぜか、結構注文して・・・。さらに、待ってました!

 うちらは、東京と札幌と室蘭から集まってきているので、久しぶりに、ということでしたが、地元の方が正月から食べなくてもいいでしょ・・・!

 とも思いましたが、同じような事情で、親元に帰ってきている家族がいるのかも、と妙に納得です。

 やっぱり、焼き立てのやきとりと、はこだてワインを隠し味にしたタレがしみ込んだご飯が合います。あっという間に、間食し、残り、半荘に突入いたしました! 

そばの合田(ごうだ)

 昨年に続いて、年越しそば?

 札幌から、苫小牧経由で、札幌に向かった31日。お昼は、長万部の合田で、そばをいただきました。昨年は30日におじゃましております。

1412311275.jpg 1412311276.jpg

 珍しい、もりそばの駅弁で有名なお店です。かなやのかにめしでも良かったのですが、2年続けて、そばの合田の勝ち・・・かな?

1412311273.jpg 

 私は、カレーそば。

1412311274.jpg 

 パートナーのぼこちゃんは、とろろそば。

1412311272.jpg

 息子は、肉そば、を注文しました!
 
 朝はパンしか食べてなかったのですが、昨年(たまご丼セット)と比べますと、すこしさびしい。

 でも、思ったより辛くて、なかなか美味しかったです。店は、とても混んでました。地元でも人気ってかんじで、うれしかったです。

栗沢を満喫!


 3年連続で、冬の栗沢を訪問することになってしまったmanabeeでありますが、3年目にして、ゴールデンの楽しみ方を確立しました!

 温泉⇒ラーメン⇒クリスマスナイト、です。

 ちなみに、昨年は、JRに乗り、栗山町の小林酒造を少し見学して、バスで栗沢に戻るという小旅行を楽しみましたが、時間もなく、無茶苦茶寒いし、栗沢までの往復は車なので、酒も飲めず、ちょっと哀しめの時間でした。

1312210039.jpg 1312210038.jpg 1312210035.jpg 1312210034.jpg

 その前の年は、図書館で暖を取ったあとは、暗くなった町内をブラブラして、コンビニで買ったおにぎりを市民センターのロビーで食べたのでした。

20141220magomi.jpg 

 今年は、栗沢から車で10分のところに、銭湯料金430円で入れる温泉を発見しまして、15:00から1時間入浴し、1時間休憩させていただきました。あったまる~!

 なごみの休憩所で晩ご飯も食べようかなあ、なんて思いましたが、栗沢の近くで、気になるラーメン屋さんを見つけていたので、そこに行きました。「おとん食堂」という店。

1412201207.jpg 1412201210.jpg

 実は、結構な有名店だったようです。昼は並んで入るのかもしれないのですが、雨の土曜日の17時30分ころ。ほとんどお客様ラッシュは過ぎ去ってました!ラッキー!

1412201209.jpg 1412201211.jpg 1412201212.jpg 1412201213.jpg

 恐る恐る店内へ。一人とお伝えしますと、真ん中の屋台風のところに案内されました。

 店内は、昭和レトロ。音楽は、70年代のフォークソングが流れています。

 大きな鉄人28号もありまして、入っただけで、大感激です。

1412201216.jpg 1412201215.jpg

 創業昭和30年の小鳩食堂の流れをついだお店。小鳩ラーメンとソースかつ丼のセット、小鳩定食870園をいただきました。

 ラーメンは醤油味一本。あっさりしていますが、意外と脂っぽく、普通に美味しいです。自家製という煮玉子がとても美味しいです。まずラーメンを食べてから、そのスープを楽しみながら、ソースかつ丼に行きました。

 昔の炭鉱マンが楽しんだのだろうなあ、というラーメンセット。うれしい!

1412201217.jpg 1412201218.jpg

 満足したところで、お店を出ますと、SL模型や国鉄万字線のさようならタオルなども飾られていまして、これも良かったです。

 おとん食堂に入りましたが、醤油屋本店という店のようで、新札幌サンピアザや ダイエー岩見沢店に店があるみたいでした。

 あんかけ焼きそばも有名らしいです。


仙台空港の展望デッキ


 3日連続、仙台ネタで!

1410301011.jpg

 今年3回、飛行機で仙台空港~新千歳空港を往復したので、6回、仙台空港に降り立ったことになるのですが、初めて、時間的余裕がありまして、展望デッキに昇ってみました。

1410301010.jpg

 なんと!100円の有料なのですが、天気がよく、さわやかな風が流れ、私は、1時間くらいのんびりしたいくらいでした。

1410301008.jpg

 仙台空港の所在地は、仙台市ではなく、名取市ですが、海に近いので、東日本大震災の被害にあっております。

 今は、復旧されて、きれいになっております。写真を見てもわかるとおり、まわりに建物はほとんどありません。

1410300973.jpg 1410300988.jpg 

仙台市内の海岸線、被災した長浜地区の写真です。防風林が流され、何もなくなっているのがわかります。仙台空港で、遠くを見て、東日本大震災の爪痕も頭に浮かんでしまいました。

仙台定食。寿司。

 仙台ネタ第2弾。

 そういえば、5月には、東京、北海道深川市、仙台の出張がありました。

 10月は、稚内、東京、仙台でありました。16日間で3回。さすがに疲れる。

 仙台と言えば、美味い物や美味い酒が多い!

1410290967.jpg 1410300968.jpg 1410300969.jpg 1410300970.jpg

 今回の初日のランチは、その名も、仙台定食でありました。

 牛タン、白石うーめん、笹かまぼこ、なすの漬物、ずんだもち。えびのてんぷらや煮物もついて、食べきれないかと思いましたが、美味しく完食しました。ごちそうさまです。

1410300972.jpg 1410300971.jpg

 夜は、三陸の海の幸で、宮城の地酒が飲み放題でした。

1410301007.jpg 

 2日目のランチは、お寿司。仙台駅3階の牛たん通り、寿司屋通りに行きましたが、牛たんの店は、どの店も30分以上待ちの行列が・・・。寿司屋さんは、12時前だったせいか、すぐに入れまして、ランチのお寿司、1000円也。見かけもおいしそうですが、食べてもリアルに美味しかったです。

 私たち5人が入店して、少ししますと、ぞくぞくとお客様がいらっしゃって満席に。お店を出ることときには、結構待っている方がいらっしゃいました。

1405290201.jpg 1405290191_201411090915599b3.jpg

 ランチではありませんが、5月のときにおじゃましたお寿司屋さんは、工事の関係で、期間限定とのことでしたが、本当になくなってまして、少しさびしかったです。そのとき、いただたのが、上の写真のお寿司やウニ。最高に美味しかったです!

 一度食べてみたいのですが、冷やし中華は、今回も食べませんでしたねえ(笑)

今年3回目の仙台!

 先月29日~30日、仙台に行ってきました。なんと、今年3回目の仙台であります。

 4月、5月、そして、今回、10月。4月のときも昇りましたが、31階からの無料展望は素晴らしいです。

1410300997.jpg

 1410300996.jpg
 
1410300999.jpg 

 今回は、ちょうど新幹線が来てくれました!

1410300994.jpg 1410300995.jpg

 再来年3月には、函館まで新幹線がやってきます。乗りたいなあ。飛行機は、乗り過ぎているので、新幹線に憧れますねえ。


ニーオータニから展望

 もう行くこともないような気もいたしますが、ここ1年半で、3回目のニューオータニ。本当に、大きなホテルで、はっきり言ってホテル全体がちょっとした街です。迷います。

1410200926.jpg 

 3回目にして初めて、上の階に昇りました。無料で上までは行けるかと・・・。

 20日でしたが、すこし霞んではおりますけれども、天気が良い。新宿方面の眺望が素晴らしかったです。

 意外と緑も豊富。

1410200930.jpg 

 こちらは、東京や浅草方面。都市センターホテルに邪魔されている感もありますが、奥のほうに、肉眼でははっきりと東京スカイツリーも見えました。

1410200931.jpg 

 ふたたび新宿の高層ビル群。高いところからの眺望好きのmanabeeとしては、思わぬ喜びのひとときでした。


稚内にJRで行く!

 10月15日~16日、稚内に出張してきました。

 JRで5時間以上かかります。列車の旅も嫌いではないけど、やはり結構遠いですねえ。

 若い頃だとなんとかなりますが・・・。もう50うん歳なので。

 駅に着いたら、終着駅。最果て感も少しあります。

1410150858.jpg 

 ただ、駅は3年くらい前に建て替えられたらしく、すごく綺麗で、モダン。「キタカラ」という愛称のようで、宗谷バスターミナル、道の駅が併設され、お土産やコンビニはもちろん、地域交流センターやグループホーム、なんと!シアター3つのシネマコンプレックス(「T・ジョイ稚内」という映画館)なんかも入っている総合的な施設になってます。これはなかなかすごいです。

1410150859.jpg

 ホテルに荷物やコートを預け、海へ。

 北海道遺産である、稚内港北防波堤ドームへ。

1410150868.jpg

 防波堤の上に昇ってみました。

1410150861.jpg 

 こちら側は漁師まちのイメージ。海がキレイ。テトラポットもある。函館出身のmanabeeは、やはり”海”が好き。落ち着く~!

 1410150880.jpg 

 北防波堤の反対側、フェリーターミナルのほうから港の内側?全景を撮ってみました。こちらは、都会的な港湾のイメージです。

 用事はないけど、利尻・礼文に行くフェリーターミナルの中にも入ってみました。

 母親が樺太(今のサハリン)の敷香(シスカ、というらしい)生まれで、10歳で終戦を迎え、フェリーに乗り、北海道に逃げてきた?ときに、最初に着いたのが、当然のように、稚内港だったはずで、少し感慨にふけってしまいました。

 なんとなく、船に乗り、樺太に行ってみたいという衝動も・・・。

 この日は、これで終わり、ホテルに入って、調整の任務・・・。夜はお酒も飲んだけど。

 1410160892.jpg

 会議は写真右の立派なホテルで。宿泊は、奥の少し地味なビジネスホテルでしたが、展望温泉に入れたので、満足。この日も、素晴らしく良いお天気に恵まれました。

1410160889.jpg

 会議まで少し時間がありましたので、再び、稚内港へ出てみますと、利尻か礼文からやってきたフェリーに遭遇。当然といえば、当然ですが、ゆっくり動いてました。

1410160895.jpg

 任務完了し、夕方の稚内駅ホーム。北と南の始発・終着駅が哀愁ある。

 ここから、5時間のJR旅が、また、始まりました!

名鉄車内からの大仏が見える

 140912034.jpg 

 中部国際空港から、名古屋鉄道の普通列車に乗りまして、金山駅目指して進行中の途中、聚楽園という駅に停まる。

 なんと車窓から大仏が・・・。


140912033.jpg

 15倍ズームの望遠デジカメなので、UPにしてみる。確かに、大仏だなあ。

140912032.jpg

 駅名を撮ろうと思い、思いっきり広角に。結局、駅名は撮れなかったけれど、駅名は放送を聴き、しっかりと記憶しました。

 愛知県東海市らしい。HPには、

 高さ18.79mの大仏がどっしりと構える聚楽園の地に、平成9年4月オープンした「しあわせ村」。東海市の健康と福祉活動の拠点として、市民皆さんに親しまれています。
その施設は、トリム広場などで遊べる聚楽園公園と保健福祉センター、温浴ゾーンのある健康ふれあい交流館、茶室 嚶鳴庵からなっています。
 
とありました。

 わりと最近の大仏でありました。

初めて、中部国際空港

 初めての中部国際空港。というか、今回で名古屋を訪れるのは3回目ですが、いずれも、飛行機を使ってない???

 飛行機は、初めてのLCC”Jet Star”。ネットで手続きも済ませて、超スムースでした。スカイマークよりいいかんじ。

140912001.jpg

 
 名古屋発訪問は、平成7年。新横浜から新幹線で名古屋に入り、帰路も新幹線で、新横浜でした。

 次は、平成12年だったかなあ?そのときは、大坂から新幹線で名古屋入り、帰路は新幹線で新横浜でした。不思議?


140912003.jpg 140912013.jpg 140912014.jpg 140912017.jpg

 ものすごい好天でしたので、暑かったですが、撮影スポットがたくさん。船と飛行機を一緒に撮影できたのは、ちょっとお気に入りかも。

140912023.jpg 

 撮影ができるスペースの地下?は人通りのすくない、穴場空間になってまして、ちょっとアートでした。

140912025.jpg 

 名古屋へのアクセスも、なかなかいいかんじ。名鉄で直結です。今回は、金山辺りへの宿泊でしたので、名鉄金山駅で下車。話のついでに、金山駅は、でかいターミナル駅でした。

セントレアで、みそかつ

 先日、名古屋に行く機会がありました。

 名古屋めしをいろいろ食べたいなあ、と思ってまして、中部国際空港に到着するなり、いきなり、”みそかつ”を狙ってました!

140912008.jpg 

 ”わらじとんかつ”、とかって、でかいのもあるのらしいですが、初心者の方はこれ!ってメニューに書いてありましたし、昼から満腹でも、ヤバイということで、オーソドックな”ロースとんかつ定食”をお願いしました。1,188円也。

 みそでない、とんかつもあったようですが、”みそ”以外は、ありえないっしょ!

 名古屋風には、「みそでなきゃ、いかんでのう」みたいなかんじになるのでしょうか???

140912009.jpg
 

 みそだれは、目の前で、あとからかけてくれます。おいしそう!というか、おいしい。

 もそっと、ボリューミー、つまり、2倍の肉の量という”わらじとんかつ”(1,728円也)にすればよかったかなあ、と思いながら、それなりに、しょっぱいというか、ご飯のおかずになるので、普通盛りのご飯をおかわり(自由です!)してしまったことから、満腹になりました(笑)

140912010.jpg 

 名古屋名物「みそかつ」の発祥の店という 「矢場とん 中部国際空港店」に行きました。やっぱり、元祖ということで・・・。

室蘭夜景ナイトクルージング

 8月14日~15日、夏休みをいただき、室蘭に行ってきました。

804.jpg 

 近年、評判となっている、室蘭の工場夜景を、船上から観るのが目的です。

 出港は19時。この船に乗船します。

S__3670031.jpg S__3670029.jpg

 出港直後は、こんなかんじです。

140814016.jpg 140814020.jpg

 白鳥大橋が美しいですね!橋をくぐって行きます。

S__3670028.jpg S__3670027.jpg

 橋を真下から見上げる構図はなかなか味わえないです。いいかんじ。

140814028.jpg 

 揺れる船上で写真を撮るのはなかなか難しいです。

140814064.jpg 140814042.jpg

 灯りが多いところは少しぶれてもないとか・・・。

 写真に残らない思い出もたくさん心に刻みました。

美唄市郷土資料館

 先日、美唄市を訪れる機会があり、空き時間を利用して、美唄市郷土史料館、というところに入館してみました。

1407130435.jpg 1407130436.jpg 

 美唄中央公園の中?にあり、緑きれいな、心地よいロケーションです。


1407130424.jpg 140713111.jpg

 ここの見どころは、北海道内では唯一という、本物の隕石です。

 また、巨大な石炭柱も迫力がありました。

 そのような物が展示されているとはまったく知らずに、ふらっと入ってしまったのですが・・・。


140713108.jpg 140713107.jpg

 美唄といいますと、炭坑の町というイメージだったのですが、炭坑の前は、屯田兵が100戸も入植していたのだそうです。

 屯田兵が入植した地の地図がありまして、結構各地に入植していたのだなあ、と大変勉強になりました。

1407130432.jpg

 また、鉄道の路線図などもあり、こちらも興味深く見させていただいたところです。石炭を小樽から運び出すために、日本でも比較的早くに鉄道が敷設されています。

 1407130434.jpg
 

 美唄には、三井と三菱という2大財閥の炭坑があり、そのころには、かなりの隆盛を極めたようですが、炭坑が閉山となり、人口が半減してしまったそうで、哀しい歴史がありますねえ。

 入館料200円。マニアックなところかもしれませんが、私には、かなり楽しめました。

新橋で天丼

 先月、東京訪問の折、昼食は、天丼にしました。

 3月あたりから、食べたいなあ、と思っていたのです。

 
1404150389.jpg

 サラリーマンに人気らしいので、新橋のあきば、というお店に行ってみました。

1404150387.jpg 

 それほどボリュームはいらないので、普通の天丼としじみの味噌汁を注文しました。

 出てくるのに、結構な時間がかかっておりましたが、その間に、食べ方をお勉強。蓋は天ぷらが出ていて閉まらないのですが、その蓋に、えび天とかを移して、ご飯を登場させていただくようです。

1404150388.jpg 

 天ぷらは、札幌の西野にある、よくいく店のほうがおいしいですが、十分楽しめました。

1404150391.jpg 

 新橋は東京での本拠地ですねえ。

 

赤坂見附のさくら

 4月の中頃、東京におじゃましました。

 赤坂見附のあたりですが、江戸城の堀や石垣が残っていて、都会ですが、静かな風情を感じました。


1404150392.jpg 

 北海道では、函館の五稜郭で、5月1日、ソメイヨシノが開花して、本日、こどもの日は、満開のさくらを楽しめるようです。

 STVで中継をしてました。

1404150395.jpg 

 函館に行く友人も多いようなGWですが、私は、ほぼ暦通りに、札幌で過ごしています。

 
 ということで、4月中ごろの赤坂見附、ニューオータニ前の通りで、美しく咲いていた画像をUPしてみました。

仙台の展望

 先週、もりの都、仙台におじゃましました。

 1975年、1982年、2004年に続いて、4回目になります。今年は、2014年ですので、ちょうど10年振りということになりますねえ。

140419003.jpg 

 一泊二日であり、ほとんど自由時間がありませんでしたので、仙台駅横にあるAER(あえる)という高層ビルの最上階(31階)にある無料の展望テラスに行きました。

140419007.jpg 

 西側の展望はこんなかんじ。

 10年前、左側にあるSS30という高層ビルの28階で、後輩のIくんと宮城の地酒を飲んだ記憶があります。

140419011.jpg 

 真ん中にある10階建てくらいのそれほど高くないビルが仙台市役所、左端にある茶色の高層ビルが宮城県庁のようです。

 その仙台市役所には入ってきました。

140419019.jpg 

 東側はこんなかんじ。東北新幹線の線路が長くのびています。

 左の奥のほうが海でして、東日本大震災で津波の被害を受けた地域のようです。

 3年たっても仮設住宅で暮らす方々がたくさんいらっしゃって、完全復興ということにはならないようです。
プロフィール

かなちゅう

Author:かなちゅう
2002年7月10日からHPを開設してきましたが、PCの調子が悪く新しくしたため、更新できないことから、2010年2月20日にブログを開設しました。

趣味
コンサドーレ札幌(誕生からずっと応援してます。)
合唱(高校1年生からサークル活動などで歌い続けてます。)
写真術(コンパクトカメラ⇒ニコン一眼レフ⇒デジカメ⇒デジカメ一眼と歩んできてます。)

FC2カウンター
月別アーカイブ
最新記事
アルバム
最新コメント
最新トラックバック
コンサドーレ札幌
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる