ハナミズキ

 10月に見た映画の三本目は、北海道の釧路や浜中町、白糠町などでロケが行われた「ハナミズキ」です。

ハナミズキ表 

 これはとても見たい映画だったのですが、なんとなく、後回しにしているうちに、メジーな映画館での上映は終わってしまって、ゲオディノスの白石に行ってみました。

ハナミズキ裏 

 行って、本当に良かったです。

 青春の恋、そして、運命の愛、胸がギュッとくる秀作ですねえ。

 コーラスでも歌った、一青窈(ひととよう)の「ハナミズキ」がテーマになっているのもいいですねえ。

 「純愛」ってかんじであります。

甘辛 関寿庵

 西宮に行く機会がありましたが、西宮と言えば、灘の酒でしょう!ということで、すこし研究していました。

 灘は日本一の酒どころで、灘五郷と呼ばれているようです。
 
 灘五郷とは、今津郷、西宮郷、魚崎郷、御影郷、西郷だそうで、阪神間の海岸線に沿って点在しております。宮水と呼ばれる仕込水が決めてですね。

関寿庵外観 

 たくさん回ろうと思っていましたが、結局、3つの蔵元というか直売所にしかおじゃまできませんでした。

 最初に訪れたのは、「辛丹波」で有名な「大関」直営の和菓子の店「関寿庵」であります。

大関いろいろ 

 当然でありますが、和菓子を買っても???も、もちろんお酒も売っております。

生原酒サーバー 

 きょろきょろしてましたが、まったく声をかけられませんで、どうしようかなあ、と思ったのですが、思い切って、「試飲はできますかねえ?」とこちらから言ってみました。

 「お車ではないですか?」とやさしく聞かれまして、「大丈夫です!」と答えましたところ、ここでしか飲めない、蔵元直送の「しぼりたて生原酒」を飲ませていただけました。

大関しぼりたて生原酒 

 まずは、「しぼりたて 本醸造 生原酒」を。続いて、「しぼりたて 吟醸 生原酒」をいただき、蔵囲の大吟醸生原酒もいただいたかな。

 大きい”きき猪口”に、結構たくさん注いでいただきまして、それを3種類飲むだけで、いい気持ちになってきました。

 しぼりたてはフレッシュで、原酒のため、濃い~トロっとした飲み口でうまいです。

 大吟醸は、さすがに別格の味わいです。

大関瓶詰 

 最初の蔵元さんでしたので、いきなり四合瓶3本は・・・。私は、あとで飲み比べたいということで、しぼりたての本醸造と吟醸を300ミリの小瓶で購入しました。

 注文してから、小瓶に注いでくれるのであります。

 そのほかに、見たことのなかった、大坂屋長兵衛の「純米全麹」の小瓶も買うことにしました。

小松帯刀 

 これは購入しなかったのですが、大河ドラマの「篤姫」で有名になった「小松帯刀」を冠したラベルの純米酒がありました。どうも大関の一族の方が、小松帯刀の娘と親族関係にあったらしいです。

大関記念写真 

 締めには、記念写真まで撮っていただきまして、大満足となりました。

 大関は、今津郷の蔵元のひとつで、今津郷には、「大関」、「金鹿」、「扇正宗」の3銘柄があるようです。

ねぎ焼き「やまもと」梅田エスト店

 もともと、「お好み焼き」とか「たこ焼き」とか”粉もの?”の文化が北海道にはないように思いますので、子どものころも“たこ焼き”なんてほとんど食べたことありませんでしたし、”お好み焼き”といわれる食べ物は、大学に入るまで、見たことも食べたこともありませんでした。

ねぎ焼き 

 そんなmanabeeが釧路出身のぼこちゃんに、はじめて、お好み焼きを作ってあげたときには、ぼこちゃんが感動してましたので、きっと釧路でも珍しいのでしょう。

やまもとエスト店混雑 やまもと食後

 そんなmanabeeでありますが、今まで食べた”お好み焼き”みたいなもので、一番おいしいと思っているのが、大坂の十三に本店がある「やまもと」のねぎ焼きであります。

 11月20日(土)~22日(月)、大坂を訪れたときに、ぜひとも立ち寄りたかったのが、「やまもと」でありました。

 以前おじゃまして感動した、十三の本店に行きたかったのですが、JR大坂環状線の弁天町に宿泊だったので、結局、20日の夜、8時45分ころ、梅田エスト店に行くことにしました。

焼いているところ 

 平日の夜、十三の本店も混んで並んでましたが、土曜日の夜、梅田はそんなもんじゃあ、ありません。

 食べ始めたのは9時30分ころでありましたので、45分かかりました。

 並んでいるときに、焼いているところを店外から撮りました。

ねぎ焼うんちく 

 店内に入れても、まだまだ待ちますので、「ねぎ焼き 物語」を撮りました。

 すじねぎ焼き

 今回は、本家本元の「すじねぎ」をいただきました。

 相変わらず、うまいです!一緒に行った20代の若手2人も、大坂でも寒い中、45分も待った甲斐があったと喜んでくれました。

 もう1枚、2枚いけましたという言葉を後から聞いて、うれしくなりました。

 すっかり、私もおじさんです!

  

空弁 焼さば鮨

 10月20日(土)、全日本合唱コンクール全国大会に出場するために、新千歳空港から羽田空港経由で大坂伊丹空港まで飛行機を使いました。

焼さば鮨 

 まずは、新千歳空港11:30発、羽田空港13:10着のANA58便に。それほどお腹がすいていなかったので、ここでは、弁当は買いませんでした。

焼さば鮨2 

 羽田空港に着いて、14:00羽田空港発、15:05伊丹空港着に乗り継ぎであります。

 ここで、伊丹空港から羽田空港まで飛んでくる便に遅れが出て、数十分待つことになりました。

焼さば鮨3 

 お腹もすいてきたので、空弁を食べることにしました。

 目に付いたのが「焼さば鮨」。福井県小浜市の小浜海産物㈱のお弁当であります。

 1050円と値段も手頃でしたので、さっそく購入することにしました。

焼さば鮨4 

 お米がぎっしり詰まっていてボリュームもありましたし、たいへん美味しかったです。

 本番を翌日に控えていたので、禁酒しておりましたが、ここで、味のある純米吟醸の日本酒を飲めたら、最高でありました。それだけが心残りですねえ。

金沢の美味しい”うどん”

 先日、加賀百万石展に、金谷酒造のお酒を買いに行ったときに、おいしい”うどん”を試食させていただきました。

加賀うどんカタログ 

 「加賀金澤 鶴一屋」の半生麺でありました。

 熟成をくりかえし、一本一本丹念に延ばして仕上げたとのことで、食用油は一切使っていないとのこと。

加賀うどん表 

 私一人で試食しただけでは、ぼこちゃんに申し訳ないので、購入することにしました。
 
 細いのもありましたが、試食しました太いほうの麺を購入しました。

加賀うどん裏 

 自宅で食べましたが、コシがあり、小麦粉本来の風味がいかされており、とてもおいしかったです。

 来年の加賀百万石展でも購入したいなあ、と思っております。

3D映画を体験!

 もう11月も中旬ですが、10月に観た映画の第2弾です。

 いつも行くのは、昔のスガイ、今は、ゲオディノスでありますが、この日は、サッポロファクトリーにあるシネマフロンティアに久しぶりに行きました。

 お目当ては、3D体験でありました。

海猿チラシ表 

 「海猿」の映画シリーズの完結編、「THE LAST MESSAGE」であります。

 「海猿」ですが、TV作品はまったく観ていないのですが、映画は2作ほど観ている記憶です。

海猿チラシ裏 

 manabeeは、涙もろいので、感動して、すぐ泣いてしまいます。

 「海猿」を観て、日本映画も迫力のあるスペクタクル作品を作れるようになったのだなあ、と感心もいたします。

3Dメガネ 

 さて、肝心の3Dでありますが、迫力ありすぎて具合が悪くなったらどうしようかと心配していましたが、そういうことはまったく起こらず、立体的に見えて迫力があった気がします。

 ぼこちゃんは、どこが3Dなのか、違いがほとんどわからなかったとのことでした。

 私は、いいかんじでしたが、もう少し違いがあってもいいかなあ、とも思いました。

 人によっては、具合が悪くなるくらい、激しく見える人もいるのでしょうから、これは、人によって、見え方というか、感じ方が違うのだなあ、と思った次第です。

 メガネは、100円で買い取りなので、また、3Dを見たいと思います。

manabee家で地デジ化完了!

 来年7月だったかの地上波アナログ放送の休止を前に、うちでも、地デジ対応をしました。

 薄型テレビの導入に合せて、エコポイントももらえるので、ブラウン管テレビ2台のリサイクルを敢行しました。

 そこで、manabeeのテレビの歴史をひもといてみましょう!

テレビ14型  19型裏 

 manabeeが進学のため函館から札幌にやって来たのは、1980年(昭和55年)4月であります。今年は、2010年ですので、ちょうど30年前ということに・・・。

 最初に住んだのは、北21条西3丁目にあった第一グリーンコーポというアパートの6畳一間の部屋でした。比較的新しかったですが、当時は普通であった、玄関とトイレが共同で、風呂はありませんでした。
 
 そのときに、大学正協で購入したのが、上の写真のシャープ製14型テレビであります。室内アンテナもそのときに購入したものですが、今でも、立派に映ってました。 

テレビ19型  14型裏

 ぼこちゃんと結婚したのは、1988年(昭和62年)11月。結婚の準備のため、その年の8月に厚別中央4条2丁目にある新築アパートに引っ越しまして、そのおりに、購入したのが、同じくシャープ製の19型テレビでありました。23年以上使ったことになります。

 これは、チャンネルのところが壊れてしまいましたが、やはり今でも立派に映りまして、息子の部屋に置き、テレビゲーム用として使ったり、当時一緒に購入したパナソニック製のビデオデッキのデイスプレイトして使ってましたが、このたび、これもリサイクルに出してしまいました。

テレビ29型 

 つい先日まで見ておりましたのが、上の写真のサンヨー製の29型テレビであります。2001年製でありますので、9年ほど見ているかと思います。

 まだまだ、きれいに映りますが、地デジ対応、あるいは、エコポイントがそろそろ終わること、ぼこちゃんの実家で大きなテレビを買ってあげるとのありがたいお申し出によりまして、買い換えることとなったわけです。

テレビ42V型

 先週の土曜日10月30日に届きましたのが、日立製の42V型プラズマテレビであります。

 P42-XP05という製品でありますが、すごい特価で、128,000円(ポイント16%還元)で購入できました。翌週のチラシでは、数万円上がってましたので、なんか得した気分であります。
 
 内臓HDDに簡単に録画できるほか、画質もなかなかいいので、かなり自己満足してます。

 こちらも、10年は使い続けたいですねえ。

韓国映画「TSUMAMI」

 10月は、結構、映画を観に行ったかなあ。

 17日(土)には、韓国のパニック映画「TSUNAMI(ツナミ)」を観てきました。

TUMAMIちらし表 

 2009年7月に韓国で公開され、韓国映画歴代4位の興行記録を樹立、1150万人を動員した作品だったようです。

TUNAMIちらし裏 

 日本の対馬で地震が起きて、高さ100メートルの”メガ津波”が釜山の観光ビーチを襲うという設定です。

 家族愛、男女愛、郷土愛、師弟愛、さまざまな愛を津波が飲み込んでいく姿に、感動しました。

 映画はいいですねえ。
 

隅田川水上バス

 浅草から水上バスに乗り、浜離宮まで行きました。浜松町からモノレールに乗り、羽田空港に向かうためです。

水上バス車窓 

 車窓から見る川というのもいいですねえ。

水上バスから 

 新婚旅行で乗ったような記憶ですが、なにせ20年以上前ですので、その前だったか・・・?

水上バス浜離宮あたり 

 浜離宮あたりの風景です。視線が川と同じかんじになるので、たのしいですねえ。

チョロQヒミコ 

 ほんとうは、松本零士がデザインしたという、ヒミコ号に乗りたかったのですが、残念ながら、新しかったけど普通の船でありました。

 思わず、船内限定という”チョロQ”の「ヒミコ号」を自分へのお土産に買ってしまったところであります。

浅草土産 

 ぼこちゃんには、浅草の小物を扱っているお店で、なんというのか、和風のハンカチのような布を買ってあげたところです。安かったけど、浅草で買ったのと、デザインがよかったように思いますので、ぼこちゃんは、珍しく、喜んでいました。

 約3年ぶりの東京で、結構、楽しみました。

加賀百万石展

 10月18日、札幌東急百貨店で開催されていた「加賀百万石展」に顔を出してきました。

 お目当ては、manabeeルームのHPで結構紹介させていただいております金谷酒造さんの日本酒であります。

加賀百万石展 

 毎年、10月に開催されている催事で、manabeeは、ほぼ毎年おじゃましております。

金谷酒造 

 今年も、顔なじみになりました醸造部門技術責任者のMさんがいらしていました。

飲み比べ 

 この日訪問したのは、18:00ころ。仕事帰りで、家に帰るだけでしたので、10種類は試飲させていただきました。

 重くなるので、四合瓶を1~2本購入しようと思ってましたが、結局、純米酒の飲み比べ!みたいなかんじになり、四合瓶を3種類購入してしまいました。

純米石川門 

 「純米 石川門」=昨年から販売が始まった石川の新たな酒米「石川門」を使ったお酒。ぬる燗が一番のおすすめのお酒ですが、今年は、昨年よりも味がのってきた気がします。

 「純米吟醸ひやおろし」=生酒を夏越し後に火入れしたもの。香りと味のバランスがいいかんじ。

 「辛口純米 鈴蘭」=純米で+10の辛口。米の味わいもかんじられるすっきりしたかんじ。

 試飲した感想はこんなかんじです。飲んだら、またUPします。

2010年11月

 今日から11月です。

 ぼこちゃんは、年賀状を売るバイトを今日から始めました。

 私は、21日に、兵庫県立芸術文化センターで、全日本合唱コンクール全国大会に出場します。

 ファイターズはBクラスの4位でしたが、コンサドーレもJ1昇格の可能性がなくなりました。

 気持ち的に、微妙な11月であります。
プロフィール

かなちゅう

Author:かなちゅう
2002年7月10日からHPを開設してきましたが、PCの調子が悪く新しくしたため、更新できないことから、2010年2月20日にブログを開設しました。

趣味
コンサドーレ札幌(誕生からずっと応援してます。)
合唱(高校1年生からサークル活動などで歌い続けてます。)
写真術(コンパクトカメラ⇒ニコン一眼レフ⇒デジカメ⇒デジカメ一眼と歩んできてます。)

FC2カウンター
月別アーカイブ
最新記事
アルバム
最新コメント
最新トラックバック
コンサドーレ札幌
カテゴリ
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる