スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013コンサドーレ開幕

 我らがコンサドーレ札幌ですが、2013シーズンはJ2で闘います。

コンサ2013リーフレット1 

 開幕戦は、3月3日(日)。対戦相手は、強豪のジェフ千葉です。

コンサ2013リーフレット2 

 会場は、フクダ電子アリーナで、アウェイ戦となります。

 札幌は、まだまだ雪深いと思いますが、千葉はどうでしょう?寒いかな?

ハンドタオル 

 私は、東京に住む弟のところに、おいっこの大学入学祝を届けるついでに、生で観戦できることになりました。

 なんとか勝ってもらいたい、と祈るばかりです。
スポンサーサイト

息子と「酒肴や 風」で乾杯!

 2月16日、ゴスペル鑑賞の帰り道、室蘭から帰ってきてくれた息子と飲みに行きました。

風で一杯1 風2

 場所は、琴似の「酒肴や 風」。息子は24歳ですが、二人で飲みに行くのは初めてです。

 ビールで乾杯した後は、「まんさくの花」の飲み比べからスタート。

 風の会でお世話になっている中鉢さんもご一緒してくれました。

 「山田錦」と「美郷錦」で造ったお酒で、微妙に味わいが違いましたね!

 私は、美郷錦のほうが好みだったかな。

風3 

 続いて、山形正宗の飲み比べ?

風4 フェニックスうら

 震災から復活、そして、再生!「フェニックス」というお酒をいただきました。

 なんともいえず、味わいがありました。

宮寒梅 

 締めは、「宮寒梅」。

 いやー!東北のお酒たち、いいですねえ。飲みごたえがあります。

ゴスペルコンサートおつかれさま!

 ぼこちゃんが出演するゴスペルのコンサートがありました。

プログラム1 プログラム8

 2月16日(土)の夜、ニトリ文化ホールでした!

プログラム2 プログラム3

 ほぼ1年間の練習の成果を発表する場です。

プログラム4 プログラム5

 神の福音が伝えられましたね!

プログラム6 プログラム7

 室蘭から、息子もかけつけてくれて、楽しい夜となりました。すごい吹雪だったですが・・・。

 ぼこちゃん、おつかれさまでした。

あいの里で久しぶりの懇談

 2月13日、久しぶりに、北区あいの里で飲みました。

 私が、あいの里で大変お世話になったY田T郎さんが、なんと!現在、一緒に働いているE藤の中学時代の恩師であることがわかり、昨年末から時期を調整していましたが、この日、ようやく実現したものです。

福福龍神 福福龍神うら

 JR札幌駅で乗り込むときに、電話しようと思っていたのですが、時間がなく、乗り込んでしまったところ、車内は学生さんらで混んでおり、電話もできず、携帯メールだけお出ししてました。

 そうしたところ、JRあいの里教育大駅まで迎えにきてくれてまして、たいへん恐縮したところです。

 地区センターとまちづくりセンターに少しだけ顔を出し、ふらりと駅前の”あいの里shop”に入ってしまいました。

 ビールで乾杯した後、日本酒へ。”あいの里shop”は、なぜか珍しい日本酒が入ってまして、手頃な値段で飲ませていただけます。

大観 大観うら

 福島に福をもたらす”水神”ということで、無濾過純米生原酒の”福福龍神”というお酒からいただきました。

 2杯目は、横山大観が命名したというお酒、”大観”をいただきました。特別純米生新酒、いわゆる”しぼりたて”です。

 こちらは、茨城県の日立市のお酒でした。4代目の社長さんが、近代日本画の巨匠で水戸市出身の「横山大観」と交友があったことに由来するようです。

 これも、しぼりたてらしい味わいでおいしかったです!
 
龍泉初蒸留 龍泉うら

 ここで、Y田先生の携帯に電話が・・・。「いつ来るの?」という内容のよう・・・。

 実は、つぼ八あいの里店のオーナーで、あいの里商工振興会の会長でもある、瀧下さんに、私が来ることを伝えていたようで、待っていてくださったようです。

 ということで、”あいの里shop”を後にし、つぼ八さんへ。

 瀧下さんは、本当は水曜日がお休みだったような気もするのですが、出てきていただいたようで、ほどなく合流し、一緒に飲んで、たのしいひとときを過ごさせていただきました。

 そのとき、ごちそうになったのが、沖縄泡盛の超限定酒。「龍泉初蒸留」というもので、なんと396本限定のうちの121本と印字までされていました。

 コイーけど飲みやすく、堪能させていただきました。感謝の一言しかありません。

 その後、E藤さんと私は、あいの里shopに舞い戻り、雪道で転びながらも、JRで戻りました。

 ありがとうございました。

小樽といえば、「たかの 隠れ蔵」

 余市、小樽の「雪あかりの路」ということになれば、やっぱり、「たかの」の「隠れ蔵」に寄らないとね・・・。男3人で顔出ししました。

 余市でいいだけ飲んでいたのですが、雪あかりの路を歩いたことで、少し酔いさましができました。

たかの1 

 たっきーには、辛口ということで、「越後で候」。私は、富山の「羽根屋 純米吟醸 煌火」をセレクト。F島さんは、「尾瀬の雪どけ 純米大吟醸」。

 いいかんじで回し飲みしました。

たかの2 

 続いて、「蔵王 しぼりたて生原酒」。宮城県白石市の蔵王酒造のお酒でした。しぼりたてらしいフレッシュで濃醇な味わい。でもキレていきます。

 もう1本は、「真野鶴 純米生詰原酒」。佐渡のお酒で、赤紋は限定銘柄のようです。

 赤紋が純米、青紋は吟醸、緑紋は純米吟醸みたいです。いずれも、無濾過の生原酒のようです。赤紋は落ち着いたかんじかも。おいしい。

雄町 川鶴

 続いて、あまり見かけない派手目のラベル。正直、なんて書いているのか読めません。

 香川の川鶴酒造のお酒のようです。「特別純米酒 雄町60」。

 よくよく見ますと、ラベルには「雄町」と書いているように見えます。

 備前雄町を60%精米し、1年間ほど蔵で寝かせているとのことです。酵母は香り高い9号酵母(香露酵母)を使っており、まろやかな中にも品の良い香りがほのかにあったような・・・。

 いい蔵元さんの気がします。

サンモール 

 帰り道は、サンモールも”雪あかりの路”でした。


新築祝い

 コンサ仲間のF島さんの新築祝いのために、余市に行ってきました。

新築 

 お家はこれ!敷地がとてもひろくてびっくりしました。余市駅まで愛車で迎えに来てくれました。

オードブル 

満腹寿司 

鍋 

オードブルにお寿司に鍋と用意してくれていて、お腹いっぱいになりましたね!

出世城 お酒

 お酒は、やっぱり、サッポロクラシックの乾杯で始まって、M野さんの実家からの差し入れの一升瓶「出世城」、そして、F島さんの親戚が住むという栃木のお酒。

 いやー!満腹&酔っ払いおじさんになったコンサ仲間の4人でした。

バレンタイン2013

 先週からのどが痛くて、今ひとつ”シャキ”としない毎日です。

 一応、2月14日は、バレンタイン・デーであります。

 manabeeは職場の方々や保険屋のおねえさんなどから、いわゆる義理チョコをいただいたところです。

ショコラハート 

 また、パートナーのぼこちゃんからは、私と15日から16日まで超短期で帰省した息子にということで、柳月の「ショコラハート」と「酪の実ショコラ」という、どこらも冷蔵保存のチョコ菓子をいただきました。

酪の実ショコラ 酪の実

 本日、10時過ぎ、室蘭に帰る息子と一緒にいただいたところです。

 美味しかったですが、もう少し落ち着いて食べられたらよかったかもね!?

第15回小樽雪あかりの路

  2月8日(金)から17日(日)まで、「第15回小樽雪あかりの路」が開かれています。

小樽雪あかりの路 

 3連休のど真ん中である10日(日)、余市に戻ったコンサ仲間のF島親方の新築祝いということで、余市まで出かけた帰り道、立ち寄りました。

雪明りの道1 

雪明りの路2

雪明りの路3 

 これは、冬の夜桜花園銀座のワックスボールではないかと思われます。

 メイン会場である旧手宮線の跡地の一角。とてもきれいです。

ステンドグラス 

 手宮線会場を少し離れて小樽運河に向かう途中、すてきなステンドグラスのような”ろうそく”のあかりが・・。
 
小樽運河 

 小樽運河には、浮き玉キャンドルが映え、ものすごい人だかりでした。
 
ふくろう ふくろう2

 手宮線会場に戻ると、「ふくろうの森」が現れました。

 デジタル画像を加工し、暗闇に浮かぶ、”ドーレくん”=ふくろうの森を造ってみました。

ふくろう3

 すっかり冬のイベントとして定着してきた「雪あかりの路」の名前の由来といえば、小樽出身の詩人、”伊藤整”の詩集「雪明りの路」であります。

 その中の一編の詩「雪夜(ゆきよ)」をご紹介しましょう!

 あゝ 雪のあらしだ。
 家々はその中に盲目になり 身を伏せて
 埋もれてゐる。
 この恐ろしい夜でも
 そつと窓の雪を叩いて外を覗いてごらん。
 あの吹雪が
 木々に唸つて 狂つて
 一しきり去つた後を
 気づかれない様に覗いてごらん。
 雪明りだよ。
 案外に明るくて
 もう道なんか無くなつてゐるが
 しづかな青い雪明りだよ。

花 

 高校から男声合唱を歌っているmanabeeとしては、多田武彦の曲集「雪明りの路」の終曲「雪夜」が今にも聞こえた気がしました。

オリジナルポストカード

 申し込んでいた 2012クラブコンサドーレホームゲーム来場パーフェクト賞が届きました。

 オリジナルのポストカードです。

コンサ 

 この裏に住所や名前が入っており、料金後納郵便で届きました。

山本 高木 中山雅史

 自分で5枚の写真を選べるというもの。

 まずは、「山本真希」、「高木純平」、「中山雅史」。

芳賀 近藤

 続いて、「芳賀博信」、「近藤佑介」。

 コンサドーレのために、がんばってくれていた選手ばかりです。

 おつかれさまでした。そして、ありがとう!

ファンクラブ加入10年

  manabeeは、 北海道日本ハムファイターズのファンクラブに最初から入っているので、2013シーズンで10年目となりました。

 先日、2013シーズンのオフィシャルファンクラブグッズなどが届きました。

 オリジナルのビックバック、バッチ、フォトブックです。


ファイターズバック

 バックは本当に大きくて、結構かっこいいような気がします。

ファイターズ10周年バッチ

 2012シーズンは、パ・リーグのチャンピオンだったので、その記念バッチ。そして、10年連続会員のバッチです。

 ずっと応援し続けているので、ちょっとうれしいです。 さらに、フォトブックは記念になりますね!

 今年もがんばってほしいですね!

ふぉとブック

2013 Consadole Preview Party 


 1月27日(日)、13:00から、ニトリ文化ホールで、「2013 Consadole Preview Party」が開催されました。

 2,252通(4,158名)の応募があり、会場の都合で2,000名しか入場できませんでした。

 manabeeも往復ハガキを出しましたが、見事はずれたので、Partyに参加せず、韓国映画を観に行ったところであります。

 manabeeのコンサ仲間は5人ハガキを出し、2名が当選したようで、コンサ仲間のリーダー、たっきーから、会場の写真が送られてきたところです。

コンサパーティー

 毎年、類似のイベント(昨年までは、「キックオフ2012」とか言ってました。)で、選手の背番号が発表されます。

今年の背番号は以下のとおり。

1  曵地 裕哉
2  日高 拓磨
3  パウロン
4  河合 竜二
5  チョ ソンジン
6  前 貴之
7  榊 翔太
8  砂川 誠
9  横野 純貴
10 宮澤 裕樹
11 前田 俊介
12 サポーター
13 内村 圭宏
14 上原 慎也
15 古田 寛幸(スイスに行きそうだけど・・・)
16 イ ホスン
17 岡本 賢明
18 深井 一希
19 テレ
20 上里 一将
21 阿波加 俊太
22 三上 陽輔
23 奈良 竜樹
24 荒野 拓馬
25 櫛引 一紀
26 小山内 貴哉
27 松本 怜大
28 神田 夢実
29 永坂 勇人
30 杉山 哲
31 堀米 悠斗
32 中原 彰吾

 今年のスローガンは、「北海道とともに、世界へ」。

 ちょっと世界はでかすぎるような・・・。

 北海道生まれでコンサOBでもある財前監督、同じくコンサOBの名塚コーチが就任し、さらに、コンサOBである野々村氏が社長と就任ということで、今年のコンサドーレ札幌は、楽しみです。

 負けてもいいですが、気持ちの入った、粘り強い試合を続けていってほしいものです。

 もちろん、ホームゲームは全試合観戦を目標にしています。
 



【韓国映画】チャ刑事

 またまた、ぼこちゃんにお付き合いし、韓国映画を観てきました。

 「チャ刑事」という映画です。

チャ刑事ちらし 

 かなりマニアックなような気がして、どのくらいの日本人がこの映画の存在を知っているのかなあ、とは思いましたが、なかなか楽しめました!

 ちょっとくらい”ばかばかしい”ほうが、この手の映画は楽しめるものと思います。

チャ刑事うら 

 ゲオディノスで、1月26日から上映が始まり、2月8日で上映終了。わずか2週間の上映であります。ちょっともったいない気がします。

 ちなみに、ぼこちゃんは、途中で寝てしまった時間帯があったみたいです。

 私は映画を観ながら寝ないので、しっかり十分堪能させていただきました。

 ありがとうございました。



お久しぶりの「小樽たかの」隠れ蔵

 1月下旬、お久しぶりに、小樽の「酒商たかの」の「隠れ蔵」を訪問しました!

 昨年の夏からお酒を味わいに行きましょうと約束していたTさんとご一緒できました。

たかの  たかの階段

 1階の店を通り抜け、奥の階段から2階へ。息子さんに言わせると、ここは、おやじさんのお部屋だそうです!

 おやじさんの笑顔、いいですねえ!日本全国の酒蔵の特約店となり、北海道では珍しいお酒が揃っています。

おやじさん 

 一杯目は、「尾瀬の雪どけ」の「播州愛山 純米大吟醸」と「獺祭」の「純米大吟醸45」にしました。

 さすが純米大吟醸!フル-ティな香りが素晴らしく、柔らかく甘みが深いですが、さらりと水のようになくなっていく、とびきりの美人ですねえ。一杯目にぴったりのお酒。

秀鳳と雪の茅舎 

 とびきりの美人と出会った後は、2杯目を迷いますねえ!

 いろいろと迷った末、やはり美人系のお酒を”もう一杯”ということになりました。

 「秀凰」の「純米大吟醸 出羽燦々三割三分」と「雪の茅舎」の「純米吟醸 限定生酒」です。

 山形と秋田のお酒。まさしく”東北美人”といったところでしょうか!

越後で候青ラベル 

 私の3杯目は、なんとなく気になっていた、「八海山」の「越後で候」。特別本醸造のしぼりたて原酒の生酒です。

 生酒の特徴である新鮮な香味を味わってもらうことを目的に造ったお酒とのことです。

 ガツンと来て、ノドの奥でふわっと甘みが拡がり、さらっとなくなっていく。特徴的な印象を残すお酒です。四合瓶で1200円弱。家で毎日飲めるくらいのバリューさで、自分の”おみや”に1本買っちゃいました。

幻大吟醸 

 Tさんは、「幻 大吟醸」をセレクト。広島の「誠鏡」です。

 manabeeにとっては、20数年前の思い出が残るお酒。りんご酵母が特徴で、とにかくフルーティー。広島のお酒は、どこか柔らかい。

渡舟 

 続いて、府中誉酒造の「渡舟 濾過前五十五 生詰」。

 低温長期熟成させたモロミを丁寧に搾り、その芳醇な香味を楽しんでもらうために、あえて濾過前に生詰めで瓶詰めした純米吟醸だそうです。

 日本酒度+2、酸度1.5。香り吟醸派には喜びの一杯です!

開運古酒 開運無ろ過 

 続いて、静岡のお酒「開運」。

 黄色のラベルは、大変珍しい、「純米吟醸 10年古酒」。10年古酒といいますと、2009年にお亡くなりになった、能登杜氏四天王の一人、あの波瀬正吉杜氏が造ったお酒ということになります。

 色は濃くなってますが、10年も保存されている割に、強い古酒の香りはなく、味わい深い、格式高い和風旅館の”美人おかみ”ですね!

 白のラベルは、この1月に瓶詰めされたばかりの「無濾過純米 赤磐雄町」。生酒特有の香りがいいかんじですが、雄町の奥深さもあって、こちらもどこか古風な”若おかみ”かも!

奏嵐 

 どんだけ飲むの?というかんじですが、ラベルが潔いかんじの「奏嵐(そうらん)」。

 小樽の地酒「北の誉」の特別本醸造。北海道産「吟風」を100%使って、吟醸用清酒酵母で醸したお酒。さわやかな香味で飲みやすい、いわゆる北海道らしいかな。バリューなため、北の肴で、晩酌にいいかんじです。

夜明け前

 完全に飲み過ぎですが、「夜明け前」の「なまのにごり酒」。そろそろ味を覚えておりませんが、悪い記憶はまったくないなあ。

 この時期にだけ飲める、新鮮な”にごり酒”だったような・・・。

真野鶴 

 いよいよ最後のお酒。佐渡のお酒「真野鶴」の「純米中取り 無ろ過生原酒」。

 ”はっぴ”を着させていただいて、「美味しおすえ!」それは京都か・・・。

 もちろん、しっかりした良いお酒で、楽しかった”隠れ蔵”の時間は流れていくのでありました。

 札幌から行くには、少し”えい!”という気持ちが必要ではあるのですが、また、すぐに行きたくなってしまいます。

2013年2月

 1月はあっという間に過ぎ去ってしまいました。

 まずは、一週間が早い。そして、4週間くらい経つと1か月です。

 1月31日、今年も1年ぶりにボーリングをしました。

 94点と113点だったかな!昨年はというと、104点と134点だったようなので、大きくダウンしちゃいましたねえ。足や腕や指もいたいので、歳ですね!ほんと!

ライブ2013

 再来週の土曜日、2月16日には、ぼこちゃんも出演するゴスペルのライブがあります。

 もちろん私も聞きにまいります!

 また、21日には「北海道泡盛の夕べ」、25日には「山口風の会」と楽しみなイベントが目白押しです。

 公私ともに忙しい2月となりそうです!

 

プロフィール

かなちゅう

Author:かなちゅう
2002年7月10日からHPを開設してきましたが、PCの調子が悪く新しくしたため、更新できないことから、2010年2月20日にブログを開設しました。

趣味
コンサドーレ札幌(誕生からずっと応援してます。)
合唱(高校1年生からサークル活動などで歌い続けてます。)
写真術(コンパクトカメラ⇒ニコン一眼レフ⇒デジカメ⇒デジカメ一眼と歩んできてます。)

FC2カウンター
月別アーカイブ
最新記事
アルバム
最新コメント
最新トラックバック
コンサドーレ札幌
カテゴリ
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。