オータムビアフェスト2013

サッポロ・ミュンヒナー  ビール注ぐ

 これは、イベント限定のオリジナルビール、「サッポロ・ミュンヒナー」。昨年は飲めませんでしたが、今年、ようやく飲めました。

オータムビアフェスタ2013
 

 「オータムビアフェスト2013」が開催されました。

 manabeeも、20日のオープニング式典に参加し、「ブラボー札幌」を会場の皆さんと一緒に歌いました。

あいさつ  

 ビールを3杯くらいは飲んで、美味しかったです!


 

コンサドーレ、踏ん張りました!

 9月22日、コンサドーレ札幌は、ホーム厚別に、4位の長崎を迎えて、0-1で完封勝利を収めました。

勝利の号外 

 プレーオフに進める6位以内に入るために、なんとか生き残ったって、かんじです。

試合開始前 

 7,500人の集客が目標でしたが、7,618人の入場者数で、なんとか目標クリアでした。

 前半15分、波状攻撃からの得点で、そこまでは、まあまあだったのですが、不用意な反則で、レ・コン・ビンが退場してしまい、苦しい戦いに。

 ただ、このレッドカードは、迷審判の誤審だと思いますが・・・。反省したのか、注意されたのか、後半は、イエローカードが出ず、判断基準がブレブレの迷審判でした(笑)

ハーフタイム 

 気を取り直して、後半戦。そのまえに、勝利の女神、コンサドールズのパフォーマンスです。

ドールズ ドールズ2

 後半は、10人で気合いを入れなおして、0-1で逃げ切りました。

勝利だあ ヒッキーと上原

 

 キーパーの曳地は、いいかんじになってきました!

 上原もがんばってましたが、内村の鬼気迫るディフェンスが光ってました。

 宮澤や深井、奈良も、ウッチーくらい、鬼気迫る”形相”で、戦ってほしいです。どうも、若手は、残念ながら、気を抜いたプレーが目につきます。

迷審判 

 これが、”迷審判”。ぶれない公平な判定をお願いします。

 コンサドーレ札幌は、6位千葉に勝ち点差4の7位、5位に落ちた長崎、4位の徳島との勝ち点差も5、3位の京都との差でも「6」。

 残り試合は、8試合ですので、なんとか射程圏内です。来季につなげるためにも、気持ちの入ったいい試合を見せてほしいものです。

スナック「ルナ」で、日本酒!

 なじみのスナックに、地下鉄東西線宮の沢駅直結のビルの中に入っている、「ルナ」があります。

 ここは、一人でも行けるし、団体でもいける便利なお店で、開店直後から10年以上通っています。

 宮の沢駅あたりでは、唯一のスナックになってしまいましたねえ。


木綿屋 木綿屋うら

 普通のスナックなのですが、ここでは、なぜか、日本酒が普通に飲めたりします。

 ママが日本酒好き。この日は、スタッフはママしかおらず、お客様も私が入店後、すこしして、お帰りになられたので、ママと刺し迎えで、旭川の男山酒造の「木綿屋」という、しっかりとした渋めのお酒を2杯も飲んでしまいました。

 吟醸酒を飲み、芋焼酎を飲み、スナックで、ウイスキーをチェイサーがわりに、日本酒をのんでしまった夜で、最近、ちょっと飲みすぎなかんじですねえ。


P.S.北区民センターで写真展が開かれておりました。

写真展のモデルさん

ラーメン大将

 前の前の土曜日、合唱の練習帰りに、チャーハンとラーメンを無性に食べたくなり、ぼこちゃんにリクエストしてみると、あっさりOK!

 北区民センターの迎えにある「ラーメン大将」の支店?、発寒中央のあたりにある「ラーメン大将」に行きました。

ラーメン大将 

 迷ったけど初志貫徹!

 チャーハンと学生ラーメンのセット(900円くらい)をいただきました。

 チャーハンがかなり美味しく食べられます。

 満足満足!(食べ過ぎという話は当然あります・・・)

芋焼酎もいいねえ!

 8月12日、8月23日、9月4日と、8月から9月にかけて、割と頻繁に、おじゃましたお店があります。

 地下鉄東西線、西11丁目駅直結の「おごじょ」というお店です。

 駅直結なので、かなり便利~!

 西11丁目で用事があるときは、「おごじょ」でしょ!ってかあんじになりそうです。

おごじょ1 おごじょ2

 ここは、若いご夫婦で切り盛りしているお店。奥さまが鹿児島出身ということで、鹿児島の芋焼酎が充実してます。

 食べ物も、「さつまあげ」など安くておいしいです。料理は、旦那様のほうが作っているようです。

 料理の写真がなくて、残念!

おごじょ3 おごじょ4

 3回目は、元同業者さんと二人で、カウンターに。

 私は、おかみさんが鹿児島で飲んでいたという「小鹿」をいただきました。

 元同業者さんは、「八幡」。壁には、カラフルな名所が印刷された瓶が並んでました。

 そのうち、また、行きたくなるお店ですねえ。次は、料理の写真も忘れずに撮ります!

春のすけで、再会

 先週、ちょっとご無沙汰で、蕎麦屋酒が最高の「春のすけ」に、おじゃましました。

 1月下旬以来、約8カ月ぶり。毎月でも行きたいお店なのですが、なかなか機会が・・・。

 今回は、大学時代の友人たちと2年ぶりの飲み会です。

ビールとクリームチーズ酒盗かけ バスピエール

 19時からとしてましたが、20分くらい早く着いてしまいまして、一人で始めることに。

 まずは、今月の輸入ビール、イギリスのバス。と、クリームチーズの酒盗かけ。

 クリームチーズと酒盗が濃厚に絡んで、上面発酵ビールに合う~!

蔵王スター 蔵王スター白

 めずらしく19時前に到着した、本日のメインゲスト、千葉から里帰りのめぐちゃんは、白ワインからスタート。

 写真を撮ってないけど、てんぷらなど、少し時間のかかる料理を追加。

山和ひやおろし  山和純米吟醸

 ほぼ時間通りに来た、ふいちくんが、バスを頼んでいるうちに、私は日本酒へ移行。

 この日のおすすめは、4種類あり、きれい目のお酒から濃い目のお酒に飲み進めていくのがおすすめとのことで、その通りにお願いしま~す!

 まずは、宮城のお酒、「山和(やまわ)」の純米吟醸ひやおろし。うーん、ほのかな香りで私好み。ラベルもシンプルで愛らしい。

澤の華 澤の華純米

 続いて、「澤の花」の純米酒。長野の佐久のお酒みたい。60%精米の純米ですが、中取りで、丁寧に造っているかんじ。これまたほのかな香りで、米の旨味もあって、おいしい。

 最近、信州おさけ村の影響なのか、水がいいのか、長野のお酒は柔らかく、うまく感じるなあ。

いかきどり 風の森

 お次は、「笊籬採り(いかきどり)」と書いた珍しいラベルのお酒。奈良のお酒「風の森」でした。

 「笊籬(いかき)」とは、竹で編んだ笊(ざる)のことでした。「笊」と書いて、ざると読むのは知りませんでした。

 7年かけて開発した、まったく新しい上槽方法ということですので、搾るときに、工夫があるのですね。

 「風の森」は、チャレンジャーな独特のお酒を飲ませてくれる酒蔵で、目が離せません。

 生酒らしく、香り良く、米の旨味も濃い、それでいて、純度の高そうなお酒だなあ。

昇龍逢来 昇龍逢莱 生酛

 やはり4種類を飲まなくて・・・。そろそろいいかなあ、という仲間を尻目に、4杯目に突入。

 「昇龍蓬莱」の「生酛純米 山田錦70 無濾過生原酒」。神奈川の大矢孝酒造さんのお酒。

 生酛ですが、山田錦のせいか、ものすごいクセがあるわけでもなかったような・・・。濃くなってきたかんじはするけどね!太い蕎麦に負けないかんじの気がする。

手打ち太麺そば 

 締めは、お約束のお蕎麦でしょ。太い麺と細い麺を2人前ずつ頼んでいたので、私は、残った太い麺をいただきました。

 しっかりとしたかみごたえで蕎麦の香りもたっぷり。生酛だと、食べながらいけます。やっぱりおいしい。

春のすけ 

 今回も大満足の「春のすけ」さんでした。

 ありがとうございます。

やっぱり未熟なチーム

 

栃木 

 コンサ仲間のF島親方が、栃木グリーンスタジアムで、コンサドーレ札幌VS栃木SCのアウェイ戦を観戦してました。

 でも、試合は、なんか大味で、ぱっとしなかったなあ。

 せっかく1点先制したのに、河合の無駄なイエローカードからのフリーキックで同点に追いつかれて、1-1で前半終了!

 そのあとは、どうもディフェンスがピリッとしない。後半にも1点入れられて、1-2と逆転されました。

 2点とも、いいキーパーだったら止めてましたね!

 ですが・・・。2点くらい、杉山とポストが止めてくれましたので、帳消しですか・・・。 

 と思いきや、3点目も杉山の出だしが悪かくて失点。DFとの連携も駄目というか、DFがスピードについていけないみたいです。

 
近藤

 札幌から移籍した近藤は、途中交代となりましたが、頑張っていたような気がします。

 内村が頑張り、不意打ちでもう1点入れて、なんとか追いついて3-3。

 
 交代は、河合⇒宮澤、荒野⇒砂川、前田⇒岡本としましたが、ピリッとしない感は変わりません。

 結局、3-4で負け。疲れただけの試合で、収穫もなにもありません。

 コンサドーレ札幌は、ここから、また、落ちていくような、嫌な予感がします。

 私の予感を打ち破ってほしい・・・。

山梨風の会

 9月9日、琴似の「風 酒肴や」で、「山梨風の会」が開かれました。

七賢  青煌 太冠

 山梨でお酒を醸している11の蔵のお酒、18種類の飲み比べ、です。

 18種類も飲んだわりには、写真に収まっているのは、5種類だけ。あとは、飲んでいるうちに、わからなくなってきますねえ。

 乾杯のお酒、「あけのGT 辛口」は、「谷櫻の芋酒」、地元明野産金時と米の醸造酒とのこと。かなり面白い味わいでした。「谷櫻」は聞いたことあるような・・・。

山梨の食べ物 桃の酢の蕪漬け

 山梨の食べ物たちですが、まずテーブルの上にあがっていたのは、「ビミサンの鮪のユッケ風」、「おしゃかこごり」、「おねり」、「煮貝」、「アワビのワタ煮」、遠藤の「栗ボーロ」、そして、「桃の酢」の蕪漬け、でした。

 生のほうとう麺

 その後、「南瓜のほうとう」、「甲州ワインビーフ」、「かっぱ飯」、「吉田のうどん」などが続々と出てきたのですが、写真を撮れず・・・。上の写真は生のほうとうだとか???

ジャスミンかな ぶどう

 デザートには、お酒担当の中鉢さんチョイスの厳選山梨葡萄達。

 赤っぽいの「マニキュアフィンガー」というようです。

 そのほか、

 ジャスミンの香りがするという「ジャスミン」、

 そのジャスミンの突然変異種の「パイナップル」、

 岡山で交配されたという「瀬戸ジャイアント」の4種類。

 全部、皮ごと食べましたが、とてもジューシーで美味しかったです!

ぶどうをどうぞ 

 ぶどうをどうぞ!

さっぽろタパス2013

 「さっぽろタパス2013」が、9月1日~5日、開催されました。

 2006年にスタートして、今年で8回(年)目。

マップとブックとボーノ 

 6日~8日は、タパス・プラス。隙間をねらって、manabeeは、20年来の友人のたかちんと、6日に参加してきました。

bono tapas 5 

 上の写真が、ボノ・タパスというチケットで、一つのお店に、1片を渡すと、タパス(簡単に言えば酒のつまみ)とワンドリンクが提供される仕組み。

 今回は、大通駅をスタートし、西11丁目駅まで歩く間に、2軒寄って、西28丁目駅で、もう1軒。琴似の店も参加したみたいなので、琴似駅で降りて2軒という計画。

モンペール カヴァ

 1軒目は、「モンペール」という、小さなビストロ。予約で混んでいるようでしたが、18時ころでしたので、19時30分までということで、入れてもらえました。

 タパスが、美しくて、美味しい!カヴァで乾杯!

花桐外観 

 2軒目は、今回一番行きたかった、「蕎麦とお野菜 おもてなし 花桐」。ここは、まだ空いてまして、余裕で入れました。

花桐 

 タパスのメニューもあって、力が入っています。

みどりなすの刺身 

ズッキーニとベーコンのフライ

ハーフそば

 タパスの量が多い!私は、これに、日本酒をいただきました。こだわりの地酒で美味しい!

サイレントのつぶ 

 3軒目は、西28丁目駅直結のビル1階にある「喫茶&おばんざい サイレント」。ここは、本当に喫茶店の内装でびっくり。

 「つぶ煮」の後に、串揚げ3本。ここでビールをいただきました。串揚げの写真を撮り忘れて、残念!制服を着たきれいな女性が3人もいました。これも、ちょっとびっくり。 

1309060365.jpg  

 4軒目は、地下鉄琴似駅から旧国道5号に向かって、徒歩5分強。「ビストロ プロスペレ アンサンブル」という、アルザス大好きシェフの店。

 ご覧のタパが美しく、美味しい。白ワインをいただきました。このワインがまた美味でした。

 ただ、予約のカップルとフリーのカップルの二組がすでに着席されており、タパスの先客の女性もお一人、カウンターに座ってまして、一人で切り盛りするマスターは手が回らなかった御様子でした。

 金曜日ですし、タパスでなく、予約して訪れると、かなり良さげな店でした。 

cyasyu- ぎょうざ 

 5軒目は、地下鉄琴似駅とJR琴似駅の間の古いビルの4階にある、隠れ家みたいな店「カフェ AMICA(アミカ)」。ゆっくりどうぞ!と大歓迎されました。二人分ですが、”手づくりチャーシュー”と”手づくりぎょうざ”が”タパ”です。

 私は、ここでは、スコッチ(カティサーク)のロックをいただきました。

 5軒も回ると、それなりにお腹も満たり、お酒も5杯飲んでいるので、満足満足!

 ただ、時間がまだ早かったので、たかちんと二人で、「酒肴や 風」で、打上げをしました。吉田類さん流に言えば、私はもう少し寄っていきます。ってかんじですね。
 

篠路天然藍染作品展

 大通地下街「オーロラタウン」を抜け、地下鉄大通駅のコンコースを歩いてましたら、素敵な展示を見つけました。

 
 「篠路天然藍染作品展」です。

藍染展

 札幌市北区のあいのあふれるまちづくり事業とのことです。

 
 藍染作品

 manabeeも、少しだけ関わりがありましたので、とても懐かしかったですし、女性の方々が見入っておられて、それも、うれしく、思わずスマホで撮影してしまいました。

 いつまで展示されているかな?

 また、オータムフェストの会場でも、藍染体験ができるブースが設けられるはずです。

吟醸酒を味わう会in札幌2013

 9月4日(水)、2年に1回の待ちに待ったイベント「吟醸酒を味わう会in札幌」が、いつもの、ロイトン札幌で、開催されました。

 私は、今回で、連続6回目の参加でした。12年。ふ・ふ・ふ・、飲みすぎかも(笑)

会場写真1 

 会場は、こんなかんじ。18時受付開始。18時30分スタート。前売り3,500円で、吟醸酒の味見をし放題。試飲なので、食べ物が一切ございません。

会場写真2 

 36の蔵元さんが自慢の吟醸酒を持って、集まってくださいました。

 2年前は、こんなかんじ。 その2年前は、数えてみると、33蔵元だったみたいなので、3つの蔵元さんが増えてます。ありがとうございます。

福久長

 増えたのは、どの蔵元さんかは、比べてみればわかりますが、そこまで暇を持てあましているわけではありませんので、まあ、いっか!(実は、飲むのに忙しい!)

2013札幌出品リスト1 2013札幌出品リスト2  

 
 前回は、7蔵元のお酒25種類ほどを試飲していましたが、今回は、会場図の青くなっている10の蔵元のお酒を2~3種類とすると、20~30種類ほど飲ませていただきました。

 「鶴齢」・・・新潟
 「月山」・・・島根
 「小鼓」・・・兵庫
 「龍力」「米のささやき」・・・兵庫 ○
 「富久長」・・・広島 ○
 「凰陽」・・・宮城 ○
 「天山」・・・佐賀
 「繁枡」・・・福岡
 「東力士」・・・栃木
 「夢心」「奈良萬」・・・福島

2013札幌出品リスト32013札幌会場図

 いままで会場では飲んだことのない蔵元のお酒をと思っていたのですが、3つは前回も飲んでました。

 今回、特に印象に残ったのは、「小鼓」ですかね!1801酵母と310酵母の違いで飲ませる大吟醸は、全然違う味わいで、びっくりしました。

 会場では、小樽「たかの」のおやじさん、先日おじゃましたばかりの「淳吟」のマスター、「にやごりん」のネコミミ店長、石狩花川の酒屋「鎌田本店」の現店主など、いろいろな方にお会いしました。日本酒の縁は面白いですねえ。

 私の今回のお土産は、「開運 大吟醸」。なんとネットでは、税込価格が3,360円という高級酒。おみやだけで、3,500円の会費の元がとれてしまいましたあ!素晴らしい!

 次は、2年後2015年の9月でしょう。今から、楽しみ。次回は、回り方まで計画を立ててみましょうかね!

「かもし家」 淳吟」いいですねえ

 29日、昔の仲間4人で、南郷18丁目駅近くにある、「かもし家 淳吟」におじゃましました。

 前に一度おじゃまして、再訪したかったお店です。

お通し 

 小雨が降ってましたが、それも一興。南郷18丁目駅からの路の途中で、「ろばた家 淳吟」という日本酒の空き瓶がたくさん見えるお店が・・・。なんと!「淳吟」の2号店で、こちらのほうが駅に近かったのですが・・・。

 お通しから、お酒に「あう~!」。manabeeは、これだけで、日本酒二合は飲めるかも・・・。

写楽 たる酒

 最初のお酒は、「写楽」の「純米吟醸」。福島県会津若松市のお酒。お店は、日本酒の種類が多く、すべて500円だったような・・・。迷う~!

 樽酒もありました。こちらは写真の樽から、直接、注いでいただける。

ポテトサラダ 出来たて豆腐

 ポテトサラダや出来たて豆腐、エダマメなどを注文。手づくりってかんじで、おいしい!

奈良萬と六根 奈良萬うら

 次のお酒は、福島県喜多方市のお酒「奈良萬」と青森のお酒「六根」の純米吟醸「サファイア」。なぜ、「サファイア」かはわからないけど、美味しい。地元の酒米「華想い」を使って、青森の酵母で醸しているとのこと。

あぶりもの 

 ここで、あぶりもの、盛り合わせ。これは、のん兵衛には最高!何杯でもいける~!

あまねこなど あまねこ裏

 どんどん飲んでしまいます。

林など 林など裏

 まだまだ飲んでしまいます。

 飲み過ぎでしたが、楽しく、美味しい、ひとときを過ごすことができました。

 ありがとうございます。

2013年9月

 比較的暑かった夏も終わりですねえ。朝晩は、かなり涼しくなってきました。

 クール・ビズは10月10日までですが、9月からは、ポロシャツをやめ、下着を来たうえで、半袖のBDシャツにしようと思います。

 中旬頃からは、半袖が長袖に変わっていくかなあ。

 スーツ姿は、10月からにしたけど、寒くなってくれば、早めの衣替え?もありでしょうねえ。

 夏休みも終わり、仕事が本格的に忙しくなってくるかんじです。

 10月6日には、私のふるさと函館で、全日本合唱コンクール北海道大会が開催されます。

 9月12日は、まだまだ暑いのに、第九スタイル(黒服、Yシャツ、黒蝶タイ、黒靴下、黒くつ)で数曲を披露しなければならないイベントにも出演します。

 公私ともに忙しくなりそうな、9月であります。
 
上京ものがたり 上京ものがたり裏

 そんな中、昨日、映画を観てきました。割引チケットの期限が8月一杯だったためです。
 
 マイナーな日本映画でしたが、それなりに面白かったです。
プロフィール

かなちゅう

Author:かなちゅう
2002年7月10日からHPを開設してきましたが、PCの調子が悪く新しくしたため、更新できないことから、2010年2月20日にブログを開設しました。

趣味
コンサドーレ札幌(誕生からずっと応援してます。)
合唱(高校1年生からサークル活動などで歌い続けてます。)
写真術(コンパクトカメラ⇒ニコン一眼レフ⇒デジカメ⇒デジカメ一眼と歩んできてます。)

FC2カウンター
月別アーカイブ
最新記事
アルバム
最新コメント
最新トラックバック
コンサドーレ札幌
カテゴリ
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる