スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きんちゃんで年忘れ!

 コンサドーレ札幌の2014シーズンを締めくくるため、今年も、鳥のきんちゃん、で、納会を行いました。12月22日のことです。

201412221227.jpg 201412221228.jpg 201412221229.jpg 201412221230.jpg

 
 S市役所のコンサドーレを支援する会のメンバーも多く、会長であるS島さんも出席していただけました。

 きんちゃん手づくりの家庭料理が出てくる出てくる。毎年のように食べきれません。

201412221231.jpg 

 日本酒は、京都の神聖の純米酒を1本出してくれました。

 これを飲み干し、同じく神聖の本醸造も飲んでしまったのは言うまでもありません。

201412221233.jpg 201412221234.jpg

 鳥のきんちゃんは、本当に良い店ですので、今年、北海道新聞にも大きく取り上げられました。

 道新さんから送られた、立派な額に入ったカラーの記事。そして、タッキー手づくりの、「いつも元気でおかげさん」。タッキーのきんちゃん愛が感じられます!

201412221235.jpg 

 いろいろな料理が出てくるのですが、鳥のきんちゃん、の本業は、焼き鳥屋さんです。

 ここの焼き鳥は、さめても、とても美味しいのが特徴です。もちろん、あったかいのを店で食べるのが一番おいしいのですが・・・。

 きんちゃん、今年もお世話になりました。新年も、よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

教会でクリスマス・イブ礼拝

2014-12241245.jpg 201412241246.jpg

 今年も、クリスマス・イブは、札幌キリスト福音館という教会で、礼拝に参列しました。

 ものすごい雪の中、JR新川駅から歩いていくのも大変でしたが、なんとかたどり着きました。

 ゴスペルコーラスやハンドベル、若者たち3人の讃美歌。賑やかなクリスマスイブでした。ハワイ的なのかもしれません。

 私は、ヨーロッパっぽいほうが好きかもしれませんが・・・。

二人きりのクリスマスパーティー!

 息子が札幌から離れて8年目。ぼこちゃんと二人のクリスマスも8回目となります。

 なにかと忙しいので、祝日の23日の夜に、ささやかに。

 ブログを始めた2010年は、外でディナーだったようです。

 2011年の記録はなし。2012年は、チーズフォンデュ。

 せっかくなので、2013年も。

 それなりに、毎年残しているので、あとから読み返してみても、おもしろいですねえ。

 さて、今年は。

1412231236.jpg

1412231237.jpg 

1412231238.jpg 

 ピザ・ハットのクリスマスセットみたいなものを予約。

1412231239.jpg 

 生協で、サラダ4種盛りを購入。


1412231240.jpg 1412231241.jpg

 妹のところから送られてきた、スモークサーモンといかしゅうまい。野菜を加えるとそれなりに見える。

1412231242.jpg 

 そして、サラダ。

1412231244.jpg 

 最後は、買ってきた、チョコレートケーキ。

 二人だと買ってきたものを開封するだけでも、豪勢なクリスマスの夕食になりました(笑)

宅飲みの2本!

 記念みたいなかんじで、買っておいた2本を同時に、開封しました!

1412051164.jpg 1412051165.jpg 1412051167.jpg

 まずは、「金龍」の純米吟醸ひやおろし。10月下旬、仙台空港で購入したものです。

 すてきな黒い箱に入っており、ラベルの金。プレミアムなかんじがしますねえ。

 実は、有名な宮城の酒、「一ノ蔵」のお酒です。一ノ蔵といいますと、本格的な辛口の酒として、酒の級別制度があったときに、無鑑査2級酒として有名でした。

 「金龍」は、そんな辛口とは異なり、香りが素晴らしく、味わいもまろやか。一度火入れして半年寝かせたあと、生詰めで出荷された、ひやおろし。美味しいお酒です。

1412051169.jpg 1412051170.jpg

 もう1本は、9月に行われていた「オータムフェスト」の特別会場「サツエキ グルメ LIVE 2104」に出展していた「地酒ノ愉酒屋ブース」で購入したもの。

 金紋秋田酒造のお酒で、赤米を使い、麹三倍仕込みの純米酒、「X3 rose」。普通のお酒とは異なる、濃~く甘~い、お酒。

 金龍でちょっと酔っ払った後に飲むと、不思議な味わいが楽しめました。

十四代 備前雄町 純米吟醸 熟成を楽しむ

1412191198.jpg 1412191197.jpg
 
 いつもお世話になっている、琴似の「酒肴や 風」さんですが、山形風の会の折、特別企画の案内があり、私も一口予約してました!

 なんとあの「十四代」の備前雄町、中取りの生詰め(1994年9月16日瓶詰め)を風の尾花さんの自宅の冷蔵庫で20年寝かせていたお酒を一人90CCずつ楽しもうという企画です。

 12月1日に開栓。22日までの来店者(予約必要)に限定されてました。90CCで450円。良心価格でしょう!

 色は少しだけついていましたが、老香もほとんどせず、純米吟醸の香りがあり、味わいが深く、まろやかになっていた気がします。美味しかったです。


1412191201.jpg 

 90CCの十四代は、3人で、少しずつ味見ですので、二人は日本酒を頼みました。一人は、焼酎のお湯割りかな。

1412191202.jpg 1412191203.jpg

 私のみ日本酒を継続。奈良の「風の森」の「露葉風 純米」。70%精米で、少しとろみのあるしっかりした味わいですが、キレもよく、美味しいです。

1412191204.jpg 1412191205.jpg

 ほかのお二人は焼酎の前割のお湯割りを飲み進めていましたが、私は日本酒をあと2杯飲んで、一次会終了。

1412191206.jpg

 いったん精算しましたが、カウンターに風の会に参加された方がいらっしゃったので、私だけ引き返して、追加でいただきました。

 ありがとうございました。

日本酒ナイト!

 17日、日本酒好き女子と男子、そして、おじさん二人の4人で、日本酒を飲もうというツアーに出かけました!

1412171185.jpg 

 場所は、ビーストキッチン。2,500円で2時間、冷蔵庫にある日本酒などがすべて飲み放題になる、夢のような店であります。

 ビールなどを省き、一杯目から日本酒というのが潔い!

 私の最初の一杯は、「白老(はくろう)豊醸」にしました。愛知県常滑の澤田酒造という蔵元のお酒でした。純米吟醸の2年熟成酒でした。それこそ、豊潤かも。

1412171186.jpg 

 次は、三重のお酒「而今」の飲み比べ。右から、九号酵母無濾過生(特別純米)、千本錦無濾過生(純米吟醸)、山田錦無濾過生(純米吟醸)でした。写真は撮りもらしましたが、而今のにごり酒もいただきました。私は、大好きな九号酵母(香露酵母)の酒にしました。当然飲み比べてます。

1412171188.jpg  1412171189.jpg

 次は、こちらのラインナップ。私は、一応、雑賀の純米大吟醸。鉄砲最強集団”雑賀衆”の旗印、ヤタガラス、が大きくデザインされてます。かっこいい!サッカー日本代表もヤタガラス。


1412171190.jpg 

 次のお酒。私は「萩の露」、特別純米のあらばしりかな?近江高島のお酒だそうです。来福エックスと小左衛門は飲んだことがある蔵元なので。

 好み的には、来福Xかなあ。萩の露は、飲み飽きしない食中酒ですね。途中で”ぬる燗”にしていただきました。”ぬる燗”が美味しいです!

1412171192.jpg 1412171193.jpg

 ここからは、燗酒続けて。飲み放題とはいえ、やはり、飲みましたねえ。4人で21種類飲んだことになります。

1412171194.jpg 

 日本酒のうまい店の話になり、若者が連れて行ってもらったという日本酒バーの話題となり、そこは、「銀の雪」であることが判明。行ってみる?みたいな話になり、皆様をご案内しました。

 一杯目は、写真のとおり。私は、もう一杯飲みましたが、写真は撮りもらしちゃったなあ。

 この日のメンバーで、次の日本酒ツアーが実現できそうです!

クリスマス・ツリー

  街中のいろいろなところにクリスマスです。

 といいましても、私の通勤経路ってかんじでありますが・・・。

1411131096.jpg 

 まずは、JR発寒駅。

1412011159.jpg 

 続いて、札幌市役所1階ロビーです。

 「メリー」というのは、もともと、「元気を出して!」みたいな意味があるそうです。

1411231136.jpg 

 締めは、ステラプレイスの地下1階。ビックカメラ側であります。

 
 クリスマスは、

 「クリス」=「キリスト」=「救い主」という言葉と

 「マス」=「ミサ」という言葉が合わせられた言葉とのことです。


1412171183.jpg 1412171184.jpg

 今年も、ミュンヘン・クリスマス市が、11月28日~12月24日、開催されてました。13回目のようです。早いものですねえ。

栗沢を満喫!


 3年連続で、冬の栗沢を訪問することになってしまったmanabeeでありますが、3年目にして、ゴールデンの楽しみ方を確立しました!

 温泉⇒ラーメン⇒クリスマスナイト、です。

 ちなみに、昨年は、JRに乗り、栗山町の小林酒造を少し見学して、バスで栗沢に戻るという小旅行を楽しみましたが、時間もなく、無茶苦茶寒いし、栗沢までの往復は車なので、酒も飲めず、ちょっと哀しめの時間でした。

1312210039.jpg 1312210038.jpg 1312210035.jpg 1312210034.jpg

 その前の年は、図書館で暖を取ったあとは、暗くなった町内をブラブラして、コンビニで買ったおにぎりを市民センターのロビーで食べたのでした。

20141220magomi.jpg 

 今年は、栗沢から車で10分のところに、銭湯料金430円で入れる温泉を発見しまして、15:00から1時間入浴し、1時間休憩させていただきました。あったまる~!

 なごみの休憩所で晩ご飯も食べようかなあ、なんて思いましたが、栗沢の近くで、気になるラーメン屋さんを見つけていたので、そこに行きました。「おとん食堂」という店。

1412201207.jpg 1412201210.jpg

 実は、結構な有名店だったようです。昼は並んで入るのかもしれないのですが、雨の土曜日の17時30分ころ。ほとんどお客様ラッシュは過ぎ去ってました!ラッキー!

1412201209.jpg 1412201211.jpg 1412201212.jpg 1412201213.jpg

 恐る恐る店内へ。一人とお伝えしますと、真ん中の屋台風のところに案内されました。

 店内は、昭和レトロ。音楽は、70年代のフォークソングが流れています。

 大きな鉄人28号もありまして、入っただけで、大感激です。

1412201216.jpg 1412201215.jpg

 創業昭和30年の小鳩食堂の流れをついだお店。小鳩ラーメンとソースかつ丼のセット、小鳩定食870園をいただきました。

 ラーメンは醤油味一本。あっさりしていますが、意外と脂っぽく、普通に美味しいです。自家製という煮玉子がとても美味しいです。まずラーメンを食べてから、そのスープを楽しみながら、ソースかつ丼に行きました。

 昔の炭鉱マンが楽しんだのだろうなあ、というラーメンセット。うれしい!

1412201217.jpg 1412201218.jpg

 満足したところで、お店を出ますと、SL模型や国鉄万字線のさようならタオルなども飾られていまして、これも良かったです。

 おとん食堂に入りましたが、醤油屋本店という店のようで、新札幌サンピアザや ダイエー岩見沢店に店があるみたいでした。

 あんかけ焼きそばも有名らしいです。


栗沢 クリスマス・チャリティーコンサート

 昨日20日、岩見沢の栗沢町に行ってきました。

 3年連続になります。

1412201219.jpg 

 栗沢市民センターで開催された「チャリティ・クリスマスコンサート」に参加するためです。

1412201220.jpg 

 東日本大震災などの影響で空知に住むことになった子供たちのダンスで幕開け。その後、ハンドベルの澄んだ響きを堪能しました。

1412201221.jpg 

 続いて、ゴスペルフラ。ゴスペルの音楽に乗せて、神を賛美するフラダンスですね!ゆったりとした、穏やかな気持ちにさせてくれます。

1412201225.jpg 

 次は、ヘブンリィウインド・ゴスペルクワイヤーのゴスペル。こちらは、明るく元気になる讃美です。

 その後は、牧師さんからクリスマスメッセージを聴き、キャンドルサービスで終了。

 いろいろな形で、クリスマスのお祝いとなりました。

ボジョレー・ヌーボー

 普段は、あまりワインを飲まないmanabee。さらに、ボジョレー・ヌーボーもめったには飲まないアマノジャクでありますが、今年は、一本買ってみました。

 ビックカメラで4種類を試飲して、決めました!

1411221132.jpg 1411221133.jpg

 ビックカメラで、2,500円オーバーでしたので、思い切ってみましたが、これは試飲通り、美味しかったです。

 お酒をほとんど飲めない、ぼこちゃんも気に入ってくれたようです。

14112211281.jpg 
21411221130.jpg 
1411221129.jpg 

 ゴスペルのコンサートが終わった後、家で打上げということで、ワインを私のこづかいで買っておきましたので、スーパーで、ナッツやドライサラミ、チーズなどを買い込んでみました。

 一応、いい夫婦の日。家族サービスですね!

桜亭、今年もありがとうございます!

 ちょこっと、御無沙汰してました、桜亭ですが、11月、12月と2回ほど、おじゃましました。

 どちらも訳あって、ちょこっとの訪問でしたが・・・。

1411101084.jpg 1411101085.jpg
 
 時間があまりないことが多く、初めから、日本酒へ。

 「山和」の純米大吟醸。これは美味しくない訳がない。文句なく、美味しい一杯目。

1411101086.jpg 1411101087.jpg

 たまには、料理の写真も。家庭料理ですが、どれも、なぜか?美味しい!(失礼!本当に美味しい料理ばかりです!)

1411101088.jpg 1411101089.jpg

 あっという間に2杯目へ。20時過ぎから飲み始めてますし、水と一緒に飲んでますので、飲み過ぎではありません。

1411101090.jpg 1411101091.jpg

 この日の3杯目。しっかりしたお酒を作る、「山形正宗」。「純米吟醸 稲造」。米の味がしっかりしていますが、くどくない。いいお酒です。

1412031160.jpg 

 続いて、別の日。私が幹事となり、予約して7人集まったのですが、私は仕事で、40分くらい顔出ししただけになってしまいました。

14120311601.jpg

 山田錦のお母さん「山田穂」とお父さん「短棹渡船」、そして、「山田錦」と「金紋錦」との掛け合わせで生まれた「玉苗(山形4号)」(=つまり、孫世代です。)を使ったお酒の飲み比べ。

 「金紋錦」の先祖は「亀の尾」につながるようです。

 これに、山田錦の冷蔵庫保管していた古酒の4酒を味見させてもらいました。

 そのうち、ゆっくりおじゃまします!

いつもお世話になってます!

    鳥太郎北口店ですが、数年前から、行き付けで、たいへんお世話になっております。

 兄ちゃん(若)に似ている店長さんが日本酒好きで、私の好みをしっかりと覚えていてくれてまして、メニューに載っていないお酒をいろいろと出してくれます。

 私がおじゃまするときには、今日も、いいの入ってますよ!と、とてもうれしそうに話してくれます。

1411281147.jpg

 この日も、あの田酒の純米吟醸=辯慶(べんけい)という酒米を100%使い、50%精米したお酒を封切りで飲ませていただきました。

 香り高く、やわらかな酒質で、きれいな酒。モロ好み。文句なしでした。

1411281148.jpg

 その後は、長野県松本市の大信州酒造のお酒「香月 純吟中汲み」。全国のごくわずかな酒屋にしか卸していないいない限定酒。これも封切り。こちらも、香り良く、旨みが乗っており、キレイな酒質。間違いない!

1411281151.jpg

 さらに、八海山の「越後で候」の青越後。本醸造のしぼりたて原酒です。これもいいねえ。最近、純米の赤越後も出てますが、まだ飲んでいない気がします!実は某酒屋さんに予約済みです。

1411281152.jpg

 さらに、雪の茅舎の「荒走」。これもいい。

 manabee好みのお酒を今回もありがとうございました。

想いのこし

141124006.jpg 141124007.jpg

 またしても、一人で邦画を観てきました。

 「想いのこし」という作品で、「彼女との上手な別れ方」という書店員が大絶賛する小説が原作のようです。

 涙線の弱いmanabeeは、当然のように、涙してしまいました・・・。

花桐


 2013年のさっぽろタパスで、一度訪れてから、ずっと、じっくり日本酒や蕎麦を食べさせていただきたかった「蕎麦とお野菜 おもてなし 花桐」に、10月と11月、2回訪問できました!

1410311018.jpg 1410311019.jpg
 
 最初の訪問は、10月31日。平成9年度(15年以上前ですねえ。)に、一緒に政策課題を約1年間、一緒に研究した仲間4人でした。

1410311020.jpg 1410311022.jpg

 メンバーの一人の家庭に、子供が生まれたばかりということもあり、名残惜しかったですが、2時間弱で失礼しました。

1410311023.jpg 1410311024.jpg

 料理の写真を撮り忘れてますが、締めの蕎麦もとても美味しいです!

1411211113.jpg 1411211115.jpg 1411211116.jpg

 2回目は、11月21日。こちらも、私の現在の職場のOBの皆さんで、中央区に職場がある5人と私の6人がメンバーでした。男ばかり・・・。まあいいか!

1411211117.jpg 1411211118.jpg

 今回も、いろいろと飲んでおります。

1411211121.jpg 1411211122.jpg  

 しかしながら、またしても、料理は撮り忘れ!

 大変、失礼してますが、料理も、とても美味しくて、外れのない店ですねえ。

1411211123.jpg 1411211124.jpg 1411211125.jpg

 そのうち、また、2~4人くらいで、じっくりと訪問させていただきます。

コンサの応援ありがとう!国際交流館

 1409200739.jpg 

 札幌国際交流館さんは、コンサドーレ札幌を応援してくれているそうです。

1409200740.jpg

うれしくなります。

1409200741.jpg

 来季は、どうなるんだろうなあ。

オータムフェストでニッカバー

 10月から、ニッカウイスキーの創業者である竹鶴政孝さんとスコットランド人のリタさん(奥さま)をモデルにした、「マッサン」がNHKの朝のテレビ小説で放映されています。

 私も、何度か訪れたことがある、北海道、余市のニッカウイスキー工場。札幌からでも、結構遠いですが、思い出もいろいろあります。

1409220761.jpg  

 画像を整理していたら、出てきましたので、「マッサン」つながりでUPしましょう!

 3カ月ほども前、9月22日のようですが、オータムフェストの大通公園7丁目会場に出展していた「竹鶴 MUSEUM BAR」に立ち寄りました。

1409220760.jpg

 ニッカウヰスキー(株)の創業80周年を記念してピュアモルトウィスキー「竹鶴」ブランドのオフィシャルバーが北海道に初オープンしたものです。

1409220764.jpg 1409220762.jpg

 ピュアモルトウイスキーの「竹鶴」がフルラインナップしてまして、ショットで楽しめました。

 25年物、15ミリリットルで3,000円を飲んでみたかったですが、そこまでお金もないので、21年物、30ミリリットルで、1、400円を飲んでみました、これでも結構太っ腹です。

 デブ、という意味ではありません。念のため。

1409220763.jpg 

 ナッツ200円を添えて・・・。うーん、香り高く、まろやかで、安物のウイスキーとは違います。

 飲んで良かった!気持がリッチになりました。

ミニカー

1409200743.jpg 1409200745.jpg

 私が子供のころは、それなりに高価で、なかなか手に入らなかった、いわゆる「ミニカー」。コンビニで、ドリンクを買うとき、おまけでついていると、思わず購入しちゃいます。

 もちろん買うのは、ミニカーではなく、ドリンクのほうです。ミニカーだけではコンビニでは売ってないだろうなあ。

 「SUV DREAM」とかのシリーズのようで、私が気にったのは、「NISSAN SKYLINE CROSSOVER」というもの。なんとなく、私の愛車、インプレッサに似ている気がしまして・・・。

 imagesDP2MH1P5.jpg images.jpg


デスクの上に飾っておくかな。

山形風の会~山形の食と酒

141117004.jpg 

 結構前になってしまいましたが、11月17日(月)、19時30分から、琴似の居酒屋「酒肴や 風」で、47都道府県中31県目となる「山形風の会」が開かれました。

 本当に楽しみにしている会で、うまく日が合い、今回も参加できました。
 
 風の会では、492蔵、257種類の酒を飲んでいるとのことです。

141117006.jpg 141117007.jpg 1411171108.jpg

 山形のお酒は、一言で表現すれば、「レベル高い~!」ってかんじでした。

 山形県酒造組合に加盟している蔵だけで、50蔵あるそうで、数も多い!

 十四代、上喜元、東北泉、楯野川、羽前白梅、鯉川、磐城壽、麓井、白露垂珠(はくろすいしゅ)、秀鳳は、飲んだことあるかなあ、というかんじですが、21銘柄も飲み比べ。どれも香り高い感じで、まろやかで、しかもキレがあるようなかんじでした。味は様々でしたが・・・。

 お酒は、利き酒師の中鉢さんが手配してくれます。

1411171102.jpg 

 まずは、テーブルの上には、このようなお酒に合いそうな”突出し”が。すべて、山形県の特産品です。

1411171104.jpg 

 続いて、山形県の漬物、色々。漬物がちょっと苦手なmanabeeでも、酒と一緒だと、合う~!

1411171105.jpg 1411171106.jpg

 飲み進んでいきますと、写真を撮り忘れてしまい、ほんの一部。

1411171109.jpg 

 「村上風、芋煮」・・・これは、素晴らしく、うまかったです!

141117003.jpg 

 メニューは、こんなにも。これを尾花さんが一人で作っているのだから、信じられないですよねえ。

1411171110.jpg 

 「からからせんべい」は、おやつ。江戸時代から伝わる鶴岡名物の駄菓子だそうで、煎餅の中におもちゃが入ってます。

1411171112.jpg 

 私の「からからせんべい」の中には、上の写真の左にあるかわいらしい、扇子のような女の子人形が、入ってました。それなりにでかい。入っていると知らないで食べると結構たいへんなことになるかもしれません!

 前回は、岩手でした。

 私としては、今回の山形で、10県目、連続11回の参加になりました。

 未訪問の地は、宮城、福島、和歌山、兵庫、鳥取、徳島、熊本など、日本酒造りが盛んな県が結構残っているようです。

 沖縄や大分なども未訪問ですが、沖縄は、日本酒の蔵元が一つしかないので、泡盛ですかね?

 次回の日程や訪問地は、かなり未定のようです。4月になると忙しいでしょうから、2月中頃がいいように思いますね!

2014年12月

 2014年も、残り1カ月。早いものです。

 あれ!っと思ったら一週間が経ち、あっと思ったら1カ月が経ち、ってかんじです。

 コンサドーレ札幌は、来年J2で戦うことが早々に決まり、昨日は、ジュビロ磐田も、来季J2が決まりました。

 石崎さんが指揮する、山形がJ1に上がっていくかもしれません。なんか複雑です。

141201001.jpg 141201005.jpg

 13日の演奏会を聴きに行きますが、楽しみです。

 選挙もあり、体は疲れそうですが・・・。

141224014_20141201071717fc8.jpg 

 そのあとは、クリスマス。そして、お正月。あっという間の師走に、今年もなりそうです。
プロフィール

かなちゅう

Author:かなちゅう
2002年7月10日からHPを開設してきましたが、PCの調子が悪く新しくしたため、更新できないことから、2010年2月20日にブログを開設しました。

趣味
コンサドーレ札幌(誕生からずっと応援してます。)
合唱(高校1年生からサークル活動などで歌い続けてます。)
写真術(コンパクトカメラ⇒ニコン一眼レフ⇒デジカメ⇒デジカメ一眼と歩んできてます。)

FC2カウンター
月別アーカイブ
最新記事
アルバム
最新コメント
最新トラックバック
コンサドーレ札幌
カテゴリ
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。