第14回「北海道泡盛の夕べ」

 2月24日(木)18:30から、ホテル札幌ガーデンパレスで、第14回「北海道泡盛の夕べ」が開かれました。

第14回北海道泡盛の夕べ 

 毎年、2月に開かれている恒例のイベントで、manabeeは、2005年2月に開催された第8回目から毎回参加しています。

 テーブルの上に泡盛

 まずは、ウエルカムドリンク(泡盛の水割り)を受け取って入場します。各テーブルの上には、泡盛のボトルが置かれていますので、つぎは、それを飲んでいくことになります。

 私たち20名のグループが陣取ったテーブルの上には、新里酒造の「琉球ゴールド」が置かれていました。沖縄最古の蔵元とラベルに書いてあります。まずは、ロックで、美味しいです!

春雨ブース 久米島の久米仙ブース

 今回は、料理の写真は撮りませんでしたが、本格的な沖縄料理をフリーに持ってくる立食スタイルであります。琉球の料理ではないものも交じってきて、昔より味がちょっと落ちているような気がします。なぜ?

 今回、会場に出展していただいた蔵元さんは12のようでした。そのほかにも自慢の泡盛を寄贈してくれる蔵元さんもありますので、19銘柄、おそらく、その3倍の種類の泡盛が基本的に飲み放題となります。

 左は、大好きな「春雨」の宮里酒造のブース。右は、久米島の久米仙さんのブースです。
 
泡盛の女王と記念写真 

 2010年の泡盛の女王は、仲本キャサリン沙織さんという方で、お話好きで気さくな素敵な女性でした。

 札幌に来たのは初めてだそうで、とても喜んでおられました。

宮里さんと沖縄旅行GET 沖縄旅行の目録 目録の本物

 今回は、すごいことがありました。今回は20名の仲間で参加したのですが、沖縄旅行や泡盛の三升壺などが当たる豪華抽選会において、なんと!「沖縄ペア旅行(2泊3日)」の当選者が出てしまいました。

 過去には、定山渓一泊ご招待に当たった女性はいたのですが・・・。

 沖縄に行った折には、宮里酒造さんに立ち寄らせていただくように、お約束をしていたようであります。

松藤一升瓶 古酒島唄

 そのほかに、松藤干支ボトル一升瓶や古酒島唄の四合瓶が当たったりしてました。

 おめでとうございます!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かなちゅう

Author:かなちゅう
2002年7月10日からHPを開設してきましたが、PCの調子が悪く新しくしたため、更新できないことから、2010年2月20日にブログを開設しました。

趣味
コンサドーレ札幌(誕生からずっと応援してます。)
合唱(高校1年生からサークル活動などで歌い続けてます。)
写真術(コンパクトカメラ⇒ニコン一眼レフ⇒デジカメ⇒デジカメ一眼と歩んできてます。)

FC2カウンター
月別アーカイブ
最新記事
アルバム
最新コメント
最新トラックバック
コンサドーレ札幌
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる