桜亭で日本酒など

 泡盛の会の後、13人で、2次会に行きました。

 場所は、大好きな日本酒の飲める店、「桜亭」であります。

桜亭で日本酒 

 この日飲んだのは、主に写真にある4つの銘柄です。

 広島の「龍勢」、栃木の「若駒」、その名も「山形正宗」、愛知の「奥」ですが、それぞれ、造りの違いなどを楽しむことができました。

 私は、山形正宗でスタートし、3杯くらい飲んだような・・・。

若駒表 若駒うら

 2月18日(金)にも、はがきで、ママに呼び出しをうけまして、「桜亭」におじゃましました。

 そのとき、「若駒」の「純米~無加圧搾り~」をいただきました。栃木県小山市にある若駒酒造のまだ20代という若い蔵人さんが造っているようです。地元の「あさひの夢」という酒米を65%精米した純米酒ですが、槽搾りの生原酒のようで、とてもフレッシュでmanabee好みでありました。

ワイン ワインうら

 お隣に座った方から、ワインをいただいてしまいました。2009年産のボジョレーです。ライトボディのヌーボーが少し熟成しはじめたかな、というかんじで、すいすい飲めてしまいました。

きんせん表 きんせん裏

 つぎは、「仙禽(せんきん」の「純米吟醸 中取り無濾過原酒」です。栃木県さくら市の株式会社せんきんのお酒で、地元の酒米「とちぎ酒14」を55%精米して、袋しぼりした生原酒であります。「手詰め直汲み瓶囲い」した仙禽のスタンダードだそうです。

 おりがらみで、りんごのような香りが良く、-3.5と甘口なのですが、べたついたかんじはなく、これもmanabeeにストライク。仙禽は、どれも好きですねえ。

秋鹿おもて 秋鹿うら

 最後は、「秋鹿」の山廃です。山田錦70%精米し、協会7号酵母で仕込んだ純米酒。やはり無濾過の生原酒であります。

 山廃ですが、くどくない、+6と辛口ですが、辛いわけでもない、酸味がいいかんじで、バランスがいいかんじのお酒ですねえ。どれもおいしくいただきました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かなちゅう

Author:かなちゅう
2002年7月10日からHPを開設してきましたが、PCの調子が悪く新しくしたため、更新できないことから、2010年2月20日にブログを開設しました。

趣味
コンサドーレ札幌(誕生からずっと応援してます。)
合唱(高校1年生からサークル活動などで歌い続けてます。)
写真術(コンパクトカメラ⇒ニコン一眼レフ⇒デジカメ⇒デジカメ一眼と歩んできてます。)

FC2カウンター
月別アーカイブ
最新記事
アルバム
最新コメント
最新トラックバック
コンサドーレ札幌
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる