平成21年度蔵元直送「頒布会」6月

 昨年の6月に届いていた千歳鶴の頒布会6月の酒をご紹介しましょう。

 封を開けたのは、昨年末に函館にある実家でした。

 少しずつ飲んで、3本とも飲み終わったのは、2月下旬くらいだったでしょうか?

 なんと22年度の頒布会の申し込みがすでに始まっていることに気が付きまして、先日申し込みました。

 22年度は、9本すべてが道産の「吟風」を100%使ったお酒です。さまざまな吟風を試してくださいね、ということでしょう!
 

[六月 吟風]
・純米大吟醸
 精米歩合45% 日本酒度+3 酸度1.2
・純米吟醸
 精米歩合55% 日本酒度+4 酸度1.3
・吟醸
 精米歩合55% 日本酒度+5 酸度1.2


 「吟風」は、2000年に誕生した北海道で2番目に推奨された酒造好適米です。

 吟醸酒を意識した酒米で、味の丸さや柔らかさが持ち味とのことです。

 広島の酒造好適米「八反錦2号」と上育404号を交配し、さらに、北海道を代表する食用米「きらら397」を組み合わせてできたお米です。

 八反系がいいのでしょうか?千歳鶴の造り、あるいは、水がいいのでしょうか?

 開封時の吟醸香が素晴らしく、開封後も、冷蔵庫に入れておけば、香りもそれほど落ちていきませんし、味もまろやかになっていくかんじでした。

 先日お話をおうかがいした佐藤杜氏の醸す、平成22年度千歳鶴蔵元直送の頒布会における「吟風」づくしが楽しみです。 

千歳鶴2009

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かなちゅう

Author:かなちゅう
2002年7月10日からHPを開設してきましたが、PCの調子が悪く新しくしたため、更新できないことから、2010年2月20日にブログを開設しました。

趣味
コンサドーレ札幌(誕生からずっと応援してます。)
合唱(高校1年生からサークル活動などで歌い続けてます。)
写真術(コンパクトカメラ⇒ニコン一眼レフ⇒デジカメ⇒デジカメ一眼と歩んできてます。)

FC2カウンター
月別アーカイブ
最新記事
アルバム
最新コメント
最新トラックバック
コンサドーレ札幌
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる