スポーツバーで「獺祭」

 先日、合唱の練習の後、暑くて喉がカラカラだったので・・・。

どこかで飲んでいるだろう、某ファイターズ好きの課長とその部下さんたちのところに顔を出せば、ちょうどビールを一杯飲んで帰ることができると思って、○川係長さんの携帯に電話してみました。

 良く行く「八方」という居酒屋を出て、某オークビル地下にある、スポーツバーにおじゃましました。

獺祭 

 ファイターズの試合をTVで観戦していたところに乱入させていただきまして、まずは、ビールをいただきました。

 なんとファイターズは大逆転されていたところで、そのまま・・・。

 なんとおしゃれなスポーツバーなのに、地酒があるみたいで、メニューにあった、北海道の地酒を頼もうとしたら、地酒のメニューがあるとのことで、意外と酒類があり、超びっくりしました。

 香りが良いオススメのお酒をとお願いしますと、「獺祭(だっさい)」の「純米大吟醸50」をすすめられ、間違いない、ということで、そのまま注文したところです。一杯700円くらいだった記憶なので、かなりバリュー!

獺祭とともに 

 封開けとのことで、香りが開くのは、次の一杯だったかもしれませんが、きれいで、美味しかったです。

 「獺」=「だつ」とは、「かわうそ」のことでした。

 両手に美女という、うれしいシュチュエーションだったのですが、記念写真まで撮っていただきました。

 ありがとうございました。また、ご一緒させてくださいませ。

コメントの投稿

非公開コメント

獺祭

毎日、朝から晩まで半径○メートルのところに座っている女子です。
日本酒のことを色々教えていただき、ありがとうございました。
勉強になりました~。

ありがとうございます

makiさま

コメントありがとうございます。
白ワインのような日本酒は結構ありますので、香りと味わいを少し楽しむ、といったかんじで、飲むこともできると思います。度数の低い、発泡タイプの日本酒も数種類発売されていますし・・・。

そのうち、発泡タイプの物をご紹介しますね!
プロフィール

かなちゅう

Author:かなちゅう
2002年7月10日からHPを開設してきましたが、PCの調子が悪く新しくしたため、更新できないことから、2010年2月20日にブログを開設しました。

趣味
コンサドーレ札幌(誕生からずっと応援してます。)
合唱(高校1年生からサークル活動などで歌い続けてます。)
写真術(コンパクトカメラ⇒ニコン一眼レフ⇒デジカメ⇒デジカメ一眼と歩んできてます。)

FC2カウンター
月別アーカイブ
最新記事
アルバム
最新コメント
最新トラックバック
コンサドーレ札幌
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる