金谷酒造「北國情緒」

 10月13日(木)~19日(水)、東急百貨店さっぽろ店で、第36回「加賀百万石展」が開かれています。

 私のお目当ては、毎年出展されている、白山市にある「金谷酒造店」さんであります。
 
 ほぼ毎回顔をだしてますが、今年は初日に顔を出すことができました。

加賀百万石展 

 今年も、醸造部門の技術責任者であります三宅さんが札幌に来ておられました。

 実態は、工場長さんのようで、このような催事にはほとんど顔を出せないくらい忙しいようですが、札幌には毎年いらしていただき、「いろいろなお酒を飲んでいただきながら、その感想を生で聞きたくて札幌にきているんです」とのことでした。

 3年前くらいから醸造を始め、札幌にも持ってきていただたのが3年目となる「石川門」をお持ちになって、一枚撮らせていただきました。

金谷酒造店 

  昨年の「石川門」は9号酵母を使い、今年は7号酵母に代えてみて、いろいろと試しているとおしゃっていました。

 manabeeは、3年続けて飲んでいますが、たしかに昨年の物が香りがよく、manabee好みではあったかもしれませんが、今年のものは、落ち着いた酸味があり、非常に飲みやすくなっているようにかんじました。だんだんこなれているといったところでしょうか?!

 ぬる燗で、料理と一緒に楽しむのがいい一本です。

生貯蔵酒 

 今年も3本購入してしまいましたが、そのうちの一本は、「北國情緒(ほっこくじょうちょ)」というお酒です。

 2007年のときに、札幌に初めて登場した銘柄で、そのときは、美味しさにとても驚いた記憶です。

 蔵元でしか飲めない、無濾過の生貯蔵酒で、本醸造の原酒になります。アルコール度数は19度、山田錦などを60%精しているようです。
 
 無濾過でないとこのお酒の良さが出てこない、というようなことを三宅さんがおしゃってました。

 
北國情緒 

 毎年、まったく同じ味にはならないでしょうが、さっそく、翌日の14日(金)、北24条での懇親会に持参しました。

 メンバーは9人いたので、四合瓶は、あっという間になくなってしまいましたが、美味しく、楽しく飲むことができまして、「北國情緒」は皆さんにも大好評でした。

 あとの2本は、別の機会にご紹介いたします。  

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かなちゅう

Author:かなちゅう
2002年7月10日からHPを開設してきましたが、PCの調子が悪く新しくしたため、更新できないことから、2010年2月20日にブログを開設しました。

趣味
コンサドーレ札幌(誕生からずっと応援してます。)
合唱(高校1年生からサークル活動などで歌い続けてます。)
写真術(コンパクトカメラ⇒ニコン一眼レフ⇒デジカメ⇒デジカメ一眼と歩んできてます。)

FC2カウンター
月別アーカイブ
最新記事
アルバム
最新コメント
最新トラックバック
コンサドーレ札幌
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる