たけはらスイーツ物語

 8月下旬に、広島県竹原という酒どころにいった折、素敵なスイーツに出会いました。もっと早くご紹介するはずだったのですが・・・。

 
竹原は、「龍勢」、「竹鶴」、「誠鏡」という私の大好きな銘柄3種類のお酒を醸す蔵元さんが揃っているすばらしい街です。

 
「龍勢」の蔵元、藤井酒造さんで偶然出会ったのが、「たけはらスイーツ物語」です。

龍勢 

 お酒だと割れてしまうかもしれないし、なにかお土産にいいものないかなあ、と見ていたときに、ちょうど商品を運んで並べているおじさん(失礼!)がいらっしゃいました。

 気になりまして、そこに寄っていき、どこかのスイーツ屋さんの方ですか?とお聞きしましたところ、スイーツ屋ではなく、この商品をプロデュースしている方でした。

 
町おこしの一環で、作った商品とのこと。5つのお菓子屋さんが、地元の酒蔵自慢の酒かすを使ったスイーツを5種類作り、それを詰め合わせているのだそうです。

 素敵な町おこし、と思わずうれしくなり、衝動的に2セット買ってしまいました。

たけはらスイーツ物語
 

 1セットは、9月5日に、吟醸酒を飲むことになっていたので、そのお土産に。もう1セットは、自宅で待っているぼこちゃんと息子のためであります。

 9月5日、「吟醸酒を味わう会」の2次会で、「ポールズ・カフェ」に行きまして、そこでご披露いたしました。 

しおり

○N.Sさんの感想
 わたしがいただいたのは、竹原絵巻です。あまり上手な表現が浮かばなくてすみません。「酒かす風味のしっとりとした中華まんじゅう」といった感じで、口当たりもなめらかでとても美味しかったです☆

○A.Sさんの感想

 わたしは確か・・・「杉玉の小路」でした。
酒粕入ってる?というほど、すんなり食べられました♪しっとりしてて美味しかったです。


○H.Oさんの感想
 最中のような気がするが、あまり覚えていません。たぶん、おいしかったと思います。なんといっても、酔っ払いですから。

manabeeの感想
 
実は、私は、飲んでない日に家でゆっくり食べたのですが、確か、「酒蔵の郷」だったような・・・。りんご酵母で醸すという、「誠鏡」の「幻」の大吟醸の酒かすを使用ということで、ワクワクしながら食べました酒かす臭くはなく、白あん臭くもなく、しっとりとして、おいしかった記憶です。

酒蔵の郷 

 ポールさんの感想は聞けてませんでした。ベルギー人の味覚にはどう響いたのか、日本語で聞けばよかった(笑)

 
詳しくは、「たけはらうまいもんマップ2011」をご覧ください。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かなちゅう

Author:かなちゅう
2002年7月10日からHPを開設してきましたが、PCの調子が悪く新しくしたため、更新できないことから、2010年2月20日にブログを開設しました。

趣味
コンサドーレ札幌(誕生からずっと応援してます。)
合唱(高校1年生からサークル活動などで歌い続けてます。)
写真術(コンパクトカメラ⇒ニコン一眼レフ⇒デジカメ⇒デジカメ一眼と歩んできてます。)

FC2カウンター
月別アーカイブ
最新記事
アルバム
最新コメント
最新トラックバック
コンサドーレ札幌
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる