スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てつのくじら館

 呉市の大和ミュージアムの隣には、男子だったら、見逃せない施設があります。

すぐ横

 しかも無料。「タダほど高いものはない」なんていう言葉もありますが、ここは、海上自衛隊が運営している(つまり国営)ので、本当に、一銭もかかりません。

 その分、お土産を買ってあげましょう。 

てつのくじら   

  ということで話の本題ですが、正式名称は、「海上自衛隊呉史料館」というようです。

 通称、「てつのくじら館」。こちらのほうが馴染みやすくて、しっくりきます。
 
くじらの頭

 平成19年4月5日にオープンしたそうです。

 私が訪れたのは、平成23年8月なので、オープンして4年ほどたっていますね。

 子どもたちに人気でしょう!私も幼稚園のときに、潜水艦の絵をかいてましたし・・・。
 
あきしお あきしおの概要

 と話しが進んでしまいましたが、ここは、日本で初めて、実物!の巨大潜水艦を陸上展示している博物館なのです。

 「潜水艦の発展と現況」や「掃海艇の戦績と活躍」、呉市と海上自衛隊との歴史的な関わりなどを知ることができます。

潜水艦に入る

 陸揚げされた実物の巨大潜水艦に乗艦することもできますが、実はほんの一部のようです。全部が潜水艦の中と錯覚してしまいますが・・・。
 
トイレ 寝台 司令官室

 艦長室や士官室などをのぞくこともできますし、潜望鏡を覗いて外を見ることもできます。

操縦室 運転席

 操縦席に座ることも・・・。
 
潜望鏡

 大和ミュージアムと一緒に回ったので、時間がそれほどなく、駆け足になってしまい、残念でした。

実物 艦橋 

 幼稚園とか小学生の息子がいたら、「大和ミュージアム」と「てつのくじら館」の両方で、1日たっぷり楽しんでしまえそうです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かなちゅう

Author:かなちゅう
2002年7月10日からHPを開設してきましたが、PCの調子が悪く新しくしたため、更新できないことから、2010年2月20日にブログを開設しました。

趣味
コンサドーレ札幌(誕生からずっと応援してます。)
合唱(高校1年生からサークル活動などで歌い続けてます。)
写真術(コンパクトカメラ⇒ニコン一眼レフ⇒デジカメ⇒デジカメ一眼と歩んできてます。)

FC2カウンター
月別アーカイブ
最新記事
アルバム
最新コメント
最新トラックバック
コンサドーレ札幌
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。