「酒肴や風」で地酒を

 12月4日、今年最後かもしれませんが、琴似にある「酒肴や 風」に顔を出しました。
 
 職場関係の先輩と少しこみいったお話をする必要があり、隠れ家のような同店がちょうどいいなあ、と思ったところです。

万齢 
万齢 

 いろいろとお話でき、有意義でありましたが、 「風」といえば、やはり日本酒です!

 まずは、「万齢 全量山田錦」。佐賀県唐津市の小松酒造のお酒。佐賀の酒は、旨みが濃い気がします。

磐城壽  磐城壽アップ

 続いて、「磐城壽」の「しぼりたて生酒」です。生酒のため、フレッシュで美味い!

万齢超辛口 

 次は、「万齢 鍾馗(しょうき) 特別純米 超辛口」。ラベルが特徴的ですねえ。

仙禽 金平糖 センキンアップ

 最後は、仙禽の金平糖。個性的なお酒を造る「仙禽」のなかでも、180キロの米という少量仕込みのお酒のようです。

 「日本酒における米の甘みとは何か」を考え、甘みについて追求した造りとなっているようで、「金平糖」という名称がそれを示しています。

 金平糖は、1546年にポルトガルより伝えられ、長崎に始まり京都、江戸と広まっていきました。本当に贅沢な「甘み」を知っている金平糖の凝縮した甘みの味わいを「仙禽」で表現してみたかったのだそうです。

 ラベルパッケージは、80年前の往年のクラシック仙禽ラベルを復活させたとのことです。

 いつも驚かされる「仙禽」さんですが、いい味わいでした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かなちゅう

Author:かなちゅう
2002年7月10日からHPを開設してきましたが、PCの調子が悪く新しくしたため、更新できないことから、2010年2月20日にブログを開設しました。

趣味
コンサドーレ札幌(誕生からずっと応援してます。)
合唱(高校1年生からサークル活動などで歌い続けてます。)
写真術(コンパクトカメラ⇒ニコン一眼レフ⇒デジカメ⇒デジカメ一眼と歩んできてます。)

FC2カウンター
月別アーカイブ
最新記事
アルバム
最新コメント
最新トラックバック
コンサドーレ札幌
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる