スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末年始のお酒たち

 2012~2013の年末年始に飲んだお酒たちをご紹介します。

 12月30日~12月31日飲んだのは、この2本。

満寿泉と志太泉
 
 まずは、富士山静岡空港で買ってきた「志太泉(しだいずみ)」の「純米吟醸 焼津産山田錦」。

 焼津酒米研究会(11名の栽培農家)による山田錦で仕込んでいます。

 減農薬や有機質肥料の使用を通して地球環境との共存を目指して、静岡県によりエコ・ファーマーに認定されているとのこと。

 地元の米と瀬戸川伏流水と静岡県酵母NEW-5を使用し、生粋の静岡吟醸を志向し、米の個性を生かすため、精米歩合は55%を選択。静岡の田園を駆け抜ける爽やかな風のような純米吟醸です。

 「静岡風の会で」飲んだことがあったような・・・。丁寧に造っているようにかんじる1本でした。


志太泉エコファーマー 

 もう1本は、「満寿泉」の「純米吟醸 丸一」。富山市岩瀬にある桝田酒造店のすぐ向かい側に店を構える「酒商 田尻本店」で買ったものです。
 
 桝田酒造店は、日曜日のため、残念ながらお休みでしたが、地元の「満寿泉」を扱う酒店に巡り合えてラッキーでした。

 「丸一」は、田尻本店のオリジナル銘柄ということで、限定物やそこでしか買えない物に弱いmanabeeは、迷わずセレクトした1本です。米の旨みが強く、甘口に感じますが、キレがあり本当は少し辛口。本格的な1本でした。
  
桝田酒造店

 年内は、この2本で、と思っていたのですが、親父さんはかなり飲める口で、次の1本に手をつけてしまい、新年には、さらに、1本。また、「鏡月」も。

美穂・ナイン・ふんわり鏡月 

 まずは、岡山の「さかばやし」で購入してきた「ナイン」というおしゃれなお酒。飲みやすいのですが、度数は普通のため、結構、酔っちゃうかも・・・。

 女性杜氏が醸すというお酒。飲みやすいが、危ないお酒かも?

菩提酛 

 さらに、「美穂」も飲みほしてしまいました。大晦日に、札幌へのお土産にと思い、函館の「地酒の蔵舎」で購入した2本のうちの1本です。
 
 「美穂」は、広島のお酒で、こちらも女性の杜氏「今田美穂さん」が醸すお酒。自分の名前を冠した純米吟醸が、「美穂」です。

 一昨年、広島を訪問したおり、厳島の店で飲んだ記憶があります。

富久長 

 結局、年末年始で、4種類の日本酒を飲みましたが、親父さんにも、喜んでいただけたかと思いますので、よかったです!




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かなちゅう

Author:かなちゅう
2002年7月10日からHPを開設してきましたが、PCの調子が悪く新しくしたため、更新できないことから、2010年2月20日にブログを開設しました。

趣味
コンサドーレ札幌(誕生からずっと応援してます。)
合唱(高校1年生からサークル活動などで歌い続けてます。)
写真術(コンパクトカメラ⇒ニコン一眼レフ⇒デジカメ⇒デジカメ一眼と歩んできてます。)

FC2カウンター
月別アーカイブ
最新記事
アルバム
最新コメント
最新トラックバック
コンサドーレ札幌
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。