深村康雄 仏像展

仏像1 仏像2

 昨日、16日から、札幌市資料館で、「深村康雄 仏像展」が開催されています。

仏像5

 manabeeが数年前にお世話になった先輩であります深村さんは、30年近くに渡り、仏像を彫り続けているそうです。

 上の写真が最初の作品のようで、「救世観音」、1986年8月に制作されたものです。

仏像6 

 こちらの作品は、no.7。1993年9月に制作された「十一面観音立像」です。

 
 開展時間は、午前10時から午後6時まで。仕事が終わり、レンタル自転車「ポロクル」を初めて借りて、資料館に駆けつけましたが、20分ほどしか時間がなく、「あ!」っと思った作品を写させていただきました。

仏像3  

 資料館2階のギャラリー3とギャラリー4で開催中で、手前のお部屋は赤で、奥の部屋は紺でまとめられていました。

仏像7 

 これは、No.35、「両面宿?」2011年8月の制作。漢字を読めず、自分の無学さを再認識させていただきました。

仏像8  

 この作品は、実物大なのだそうです。だんだん、難しくなっていきます。

仏像8解説

 21日(日)まで開催されています。

 manabeeは、19日から神戸に出張で、初日しか顔を出せないと思い、駆けつけた次第です。もっと、じっくり見たかったです。

 さらに、自転車でなく、合唱の練習日でなければ、日本酒をご一緒にいかがですかと、お誘いできたのですが、残念でした。

仏像4

 「木を刻む 仏を彫る」 ~救世観音から円空仏まで~そして飛天へ

 2年前からご準備されたという個展。お時間のある方は必見です。

コメントの投稿

非公開コメント

ブロク見ました!

久しぶりに「仏像展」で検索したところ、manabeeルームを発見。
我が作品展が品良く紹介されていて感激しました!
終了間際のご来訪でゆっくりとおしゃべりできなかったこと、
今思えば残念です。

仕事は超激務かと思いますが時機を見て、チクリと一献傾けたいものです。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

かなちゅう

Author:かなちゅう
2002年7月10日からHPを開設してきましたが、PCの調子が悪く新しくしたため、更新できないことから、2010年2月20日にブログを開設しました。

趣味
コンサドーレ札幌(誕生からずっと応援してます。)
合唱(高校1年生からサークル活動などで歌い続けてます。)
写真術(コンパクトカメラ⇒ニコン一眼レフ⇒デジカメ⇒デジカメ一眼と歩んできてます。)

FC2カウンター
月別アーカイブ
最新記事
アルバム
最新コメント
最新トラックバック
コンサドーレ札幌
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる