スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まごころ いし井

 今回のお宿は、新橋駅近くのビジネスホテルでしたので、新橋で飲みました。

 立ち飲み「庫裏」で偶然お会いした、日本酒レディに教えていただいたお店4軒を巡る。と言いましても予約の関係などで、結果として、2軒ほどでしたが・・・。

 一軒目は、ひとり酒。

 「まごころ いし井」という店です。fc2ブログを開設してました。

お通し 

 お通しは、こんなかんじ。私であれば、これだけで、日本酒2杯はいけます。

 カウンターに6名くらいまで、イス席に最大8名くらいまで、という、こじんまりとしたお店です。

 予約しないと、なかなか入れないようです。札幌から行くんです。と数日前に電話したところ、20時までなら、ということで、18時から無理して入れていただけました。感謝!

こいまり 古伊万里

 日本酒好きが高じて、ちょうど6年くらい前、平成19年12月にオープンしたようです。

 ビールでノドを潤した後は、当然、私も大好きな「日本酒」に移りました。

 一杯目は、佐賀県伊万里の「古伊万里 前(さき)」の「純米無ろ過生原酒」。初めて飲む銘柄だと思います。  

 山田錦のお酒で、ほどよい香りとしっかりとした旨味があって、ストライク!

生しらうお 

 朝獲れの生シラス。

朝獲れ生シラス 

 シラウオのバラ揚げ。

たらこの燻製

 大好きな「たらこ」のその場で燻す燻製。

 「やばい!」・・・ 出てくるタイミングと量がわからず、どんどん頼んでしまいました。

日高見米違い 

 次のお酒は、呑みくらべ、もいいかなあということで、石井マスターと相談の結果、「日高見」の「酒米親子セット」です。(名前は、勝手に付けた仮称です。)

 すべて精米歩合60%の純米酒。

 「山田錦」、そして、山田錦の父親「短稈渡船」、山田錦の母親「山田穂」で醸したお酒たちの呑みくらべであります。楽しすぎる!どれも封開けで、石井マスターも、まだ呑みくらべていないとのことでした。

 「山田錦」は完成された味。「山田穂」は柔らかいような・・・。「短稈渡船」は少し素朴な硬さもかんじるような、そんなかんじがしました。

チーズの酒焼き 

 お酒が美味しいと、つまみも美味しくなってくる。追加で、これも大好物のチーズに酒を塗って燻したもの(すみません。料理名がすっかり飛んでおります。)を頼んでしまいました。

天吹 純米 雄町 

 お酒も締めということで、チーズに合わせて、ちょっと濃いかんじを目指して、佐賀の酒「天吹」の純米「雄町」をお願いしました。

 秋の花?コスモス酵母で醸した酒だったはず。冷おろしのようです。

 いやー、2時間弱で、呑みすぎ、食べ過ぎました!一人ということもあり、6000円オーバーでしたが、楽しかったです。

 いったんホテルに帰り、次の店(酛・もと、というお店)から前のお客様がお帰りになり、席が空いたとの、お電話を待つ予定でしたが、結構、酔いましたし、お腹も十分なので、こちらからお電話し、またの機会にさせていただくことにしました。

 「いし井」は、素敵なお店で、また、おじゃまさせていただきたいです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かなちゅう

Author:かなちゅう
2002年7月10日からHPを開設してきましたが、PCの調子が悪く新しくしたため、更新できないことから、2010年2月20日にブログを開設しました。

趣味
コンサドーレ札幌(誕生からずっと応援してます。)
合唱(高校1年生からサークル活動などで歌い続けてます。)
写真術(コンパクトカメラ⇒ニコン一眼レフ⇒デジカメ⇒デジカメ一眼と歩んできてます。)

FC2カウンター
月別アーカイブ
最新記事
アルバム
最新コメント
最新トラックバック
コンサドーレ札幌
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。