第17回「泡盛を楽しむ北海道の集い」

 7月22日(木)、18:30~、ホテル札幌ガーデンパレスで、北海道泡盛同好会が主催する「第17回泡盛を楽しむ北海道の集い」が開かれ、manabeeも、同業者の皆さん総勢13名で参加してきました。

泡盛の夕べ1 

 この日は、18時15分くらいから中に入れたようで、manabeeは、20分くらいに泡盛のウエルカムドリンクを受け取り、入場しましたが、珍しく、お仲間さんは一人もいなくてびっくり!

泡盛の夕べ2

 でも、なぜか、いつも陣取っているステージに向かって一番左側の奥のテーブルだけ空いていたので、そちらに落ち着きました。上の写真のあたりの、すぐ近くであります。

泡盛の夕べ4 

 テーブルには、必ず、泡盛が1本おいてあり、ウエルカムドリンクを飲み終えた後は、それをグラスに注いでいくことになります。

 今回、うちらのテーブルには、「紺碧」のMILD25度が置いてありました。沖縄県酒造協同組合の泡盛のようで、すっきりとしてい若者に人気があるそうです。

  主催者あいさつ、泡盛の女王紹介、協賛メーカーの紹介が終わり、祝杯があげられると、料理が解禁となります。

泡盛の夕べ3 

 最近、参加者がたくさんいて、料理コーナーが混雑するような気もしますが、少し並んだり、ある程度時間がたつと、比較的自由に取ることができます。

 なぜ、このホテルの沖縄料理がうまいのか不明ですが、いつも本当においしく頂いてます。
 
 今回のmanabeeグループ13名のうち、女性が8名もいましたので、manabeeは結局、料理は取りにいっておらず、すべて、取ってきていただいたものを食べておりました。ありがとうございます。

泡盛の夕べ5 

 今回、会場にいらしていた蔵元さんは7つでしたが、そうした蔵元さんとの語らいも、とても楽しいものです。

 「春雨」を醸す”宮里酒造”は、大きな蔵元さんではありませんが、毎回、宮里さんがみずから来てくれます。manabeeも知り合いになりまして、毎回、楽しませていただいております。

 上の写真は、43度の「春雨」と25度の「春雨」のおいしい飲み方を伝授いただいているところです。

泡盛の夕べ6 

 毎回のお楽しみは、沖縄旅行や泡盛が当たる抽選会であります。泡盛の女王が引いてくれます。毎回結構当たるのですが、今回は、13名の中からは当選者は出ませんでした。

泡盛の夕べ7 

 本当に多くの種類の泡盛を飲むことができます。次は、冬2月26日?と言っていたような気がします。1日、ずれていたかなあ???

 

コメントの投稿

非公開コメント

次回

2月24日と言っていたような気がします。
桜亭の2次会はどうでした?
私は、体調が悪く、行けずに残念でした。
プロフィール

かなちゅう

Author:かなちゅう
2002年7月10日からHPを開設してきましたが、PCの調子が悪く新しくしたため、更新できないことから、2010年2月20日にブログを開設しました。

趣味
コンサドーレ札幌(誕生からずっと応援してます。)
合唱(高校1年生からサークル活動などで歌い続けてます。)
写真術(コンパクトカメラ⇒ニコン一眼レフ⇒デジカメ⇒デジカメ一眼と歩んできてます。)

FC2カウンター
月別アーカイブ
最新記事
アルバム
最新コメント
最新トラックバック
コンサドーレ札幌
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる