バレンタインは、マグロの山かけ

まぐろのやまかけ 

 今年のバレンタイン・デー、メルマガを登録している、「たかの」からメールが届きました。

 バレンタインは、チョコではなく、「マグロの山かけ」とのこと。

 ぼこちゃんはゴスペルの練習で一人で晩ご飯だろう、ということで、札幌「たかの」に顔を出しました。

北雪 純米吟醸 

 まずは、一杯飲んだところで、山かけが運ばれてきたので、2杯目へ。

 おやじの息子さんのおすすめで、佐渡のお酒「北雪」の純米吟醸を。

 純米吟醸ですが、辛口でキレる。いわゆる、香り吟醸ではなく、味吟醸ですね。おそらく五百万石をしっかり精米して、米の旨味を残しながら、雑味を少なくしていくようなかんじ。

 確かに、まぐろの赤身や中落ちの山かけに合う~!

北の誉蔵元直詰 

 通常のお通しは300円で、この日は、おでんでした。それだけで日本酒を二杯は飲めますが、それに、サービスで、山かけがプラスされれば、もう一杯というのは自然な流れですね。必然です!

 3杯目は、小耳にはさんだコレ!小樽の地酒「北の誉」の純米吟醸、蔵元直詰の生原酒。北の誉は現在オエノングループに入っていて、瓶詰めはまとめて工場で行っているらしいです。

 蔵元にいけば限定のお酒は買えますし、試飲もできますが、流通で自分たちの造ったお酒をそのまま売りたいというのが蔵人たちの思いでしょうか!?

 試験的に、小樽の酒屋である「酒商たかの」に持ち込んだのが、このお酒のようです。

 先日飲んだ、北の誉の純米大吟醸である「鰊御殿」はあまり良くなかった。それとは違う味わい。完成度はもう一段といったところかもしれませんが、米の味が濃く、酸味も強い、気持ちの入ったお酒だと感じました。こちらのほうが格段にうまい。

 「千歳鶴」、「金滴」、「北の錦」は、かなり頑張っている気がしますので、「北の誉」にも、ぜひ、がんばっていただきたいです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かなちゅう

Author:かなちゅう
2002年7月10日からHPを開設してきましたが、PCの調子が悪く新しくしたため、更新できないことから、2010年2月20日にブログを開設しました。

趣味
コンサドーレ札幌(誕生からずっと応援してます。)
合唱(高校1年生からサークル活動などで歌い続けてます。)
写真術(コンパクトカメラ⇒ニコン一眼レフ⇒デジカメ⇒デジカメ一眼と歩んできてます。)

FC2カウンター
月別アーカイブ
最新記事
アルバム
最新コメント
最新トラックバック
コンサドーレ札幌
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる